ラスベガスでShake Shackに行ってみた

IMG_8671

先日「New YorkのShake Shack」について紹介しましたが、今回は「ラスベガスのShake Shack」に行ってきたので紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

ニューヨークからラスベガスに移動

少し記事が前後しますが、先月の殆どをアメリカで過ごしていました。

前半がニューヨーク、後半がラスベガスです。

ニューヨーク滞在中は、有名なハンバーガーチェーン店「Shake Shack」とセントラルパークを紹介しました。

ニューヨークのハンバーガー「Shake Shack」レビュー
アメリカで話題(らしい)ハンバーガーショップ「Shake Shack」に行ってきました。 Shake Shackについて 昨日に...

Shake Shackは、個人的にはこれまで食べたハンバーガーのTop3に入るレベルの美味しさでした。アメリカで美味しい食事は少ないので、かなり貴重です。

今回はラスベガスでも行く機会があったので紹介します。

ラスベガスShake Shackの場所

ホテル「New York New York」の敷地内にあります。

これはホテルMGMから見た店舗。

IMG_8666

パークMGMから行った方が近いです。エクスカリバーとは逆の位置ですね。

IMG_8667

こちらはNew York New Yorkのフードエリア。この中から店舗に入れると思ったのですが、完全に外に立地しているため、一旦外に出る必要があります。

IMG_8675

エクスカリバー側から訪問するときは、この橋を歩いてすぐです。

店舗内の紹介

New YorkのShake Shackと同様に、お客さんでごった返していました。この手のトレンドに乗ったお店って、ブームがすぎるとお客さんが激減すると思うのですが、Shake Shackは継続的に人気があるようです。

IMG_8668

注文はレジで行います。海外から来たお客さんが困るのが、Shake Shackのメニューがレジの上に記載されていること。レジでオーダーするときに若干見づらい。

IMG_8669

注文後は、となりの「Pick Up Here」ゾーンで受け取ります。

IMG_8670

New YorkのShake Shackよりもありがたいのが、上記の写真のような「呼び出しブザー」を受け取れること。

New Yorkでは「自分の名前」をレジで伝えて、受け取る際に自分の名前が呼ばれます。私達のようなアメリカ人に馴染みが薄い名前だと、人によって発音がバラバラで、本当に自分が呼び出されてるか不安になることもしばしば。

ラスベガスのShake Shackだと「呼び出しブザー」を渡されて、自分が呼び出されるときはブザーが鳴る。日本のフードコートだと普通ですが、名前で呼ばれるより断然安心感がありますね。

注文したバーガー

こちらです。

IMG_8671

チーズポテトとチョコシェイクは前回と同じですが、今回のバーガーは「ダブル」にしてみました。

IMG_8674

肉だけではなくチーズもダブル!ニューヨークのShake Shackで注文したシングルは、正直若干物足りなかったのですが、ダブルだとボリュームたっぷりです。

値段もそれ程変わらないので、男性はダブルのほうが満足度が高いと思います。

味はニューヨークのShake Shackと全く同じだと感じました。バンズの甘さも同じで、とても美味しい。

ラスベガスで食事で迷ったら、試してみてはいかがでしょうか。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">