ベガスMGMのスイートルームに宿泊してみた

IMG_8661

ラスベガスのホテル「MGM Grand」のスイートルームに宿泊してみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

ラスベガスのMGM Grandについて

ラスベガスのメインストリートの南側に位置しているホテルです。

1993年に開業したホテル。私は子供の頃に家族旅行で宿泊したことがあり、その大きさに驚いた記憶があります。

今回は仕事の関係で舞い戻ってきました。

20年以上前のホテルなので、他のホテルと比べると内装が古臭く感じる部分もあります。しかし、それでもカジノブースの面積・コンベンションボールルームの規模は凄い。

ちなみに、ホテルの端から端まで歩くのに20分以上かかる。まるで小さな街がホテルの中にあるみたいで、ホテル内を散歩するだけでも楽しい。

IMG_8720

ホテルの敷地内にはプールまである!

IMG_8721

このプール、普通のホテルのプールではなくて、テーマパークにあるような「流れるプール」です。距離もそれなりにあって、10分間くらいで一周できるレベル。

で、今回「たまたま」MGMのスイートルームに宿泊できることになりましたので、部屋の内装含めて紹介してみます。

部屋まで遠い・・・

MGMの総客室数は5,000室を超えてるそうで、部屋まで歩いていくだけで大変です。

今回のスイートルームは7階の奥だったのですが・・・

IMG_8722

エレベーターから降りて奥の部屋まで100Mくらいある!

ラスベガスに到着した直後だと・・・げんなりします。早く部屋に入ってゆっくりしたいタイミングなので・・・

スイートルームが奥にあるってのは万国共通なのでしょうか。日本の新幹線とかだと、出口の近くにグリーン車を配置しているものなのですが・・・

部屋紹介

さて、いよいよ部屋の紹介です。

IMG_8693

入っていきなり意味不明な絵画が飾られていました。

IMG_8694

無駄に大きいソファです。左の椅子も使うと5人くらいは余裕でくつろげそう。ソファもフカフカで「アメリカのソファ」って感じ。

IMG_8695

隣には謎のライトが。正直若干レトロな感じがしますね(笑)。パーティーに使うのでしょうか。アクティブじゃない私には理解できません。

IMG_8700

ベッドはキングサイズ。左右にランプ。

IMG_8696

驚いたのは、洗面所です。なんと2つも洗面台がある。やっぱり一人で孤独に宿泊することを想定していない作りですね。

IMG_8697

シャワーはいたって普通。ガラスで中が見えること以外は。

IMG_8698

なんと!ジャグジーがありました!写真だと小さく見えますが、日本人だと3人くらいは入れそうな大きさ。

IMG_8699

子供だったら泳げそうなサイズです。お湯の出も強くていい感じ。

(お湯の出を確認しただけで、実際は使用しませんでした。一人でジャグジー使っても楽しくない)

IMG_8702

Mini Barは清涼飲料以外にも様々なアイテムが。

IMG_8703

下には高級そうなシャンパンとかワインも入ってました。ただ、当然ながら有料です。しかも取り出した瞬間に費用が発生する恐ろしいシステム。小さく「このMini Barに個人の飲み物入れたらお金かかるよ」と書いていましたが、英語が苦手な方だと入れちゃいそうですね。

以上となります。部屋の内装も年季を感じるものがありましたが、やはり豪華な作りでした。

(寝るときくらいしか部屋に帰らないんですけどね)

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">