THULEのスリングバッグ「TLGS-101」のレビュー!

IMG_6108

THULEのスリングバッグ「TLGS-101」を購入したのでレビューします。

このバッグは「GoPro専用」と捉えられがちですが、GoPro以外の用途にも使えます。そもそも私はGoProを持っていません。

その辺も詳しく紹介しますね。

スポンサーリンク
レクタングル大

購入の動機

休日の軽いお出かけ(主に近所)用に購入しました。

普通に近所をブラブラするくらいだと、基本的に持ち歩くアイテムって以下くらいです。

  • 鍵(キーケース)
  • 財布
  • スマホ

今年から財布を薄いタイプにしたので、上記の3点セットであればズボンのポケットに入れれます。なので、バッグ自体不要。

ただ、例えば「子供の運動会」とか「記念に残しておいきたいスポットにお出かけ」とかだと、ビデオカメラを持って行きたくなります。

他にも散歩の時に本とかiPad Miniとかを持って行きたくなることもあります。

となると「コンパクトにモノを入れれるバッグ」が欲しくなる。

私はTHULEのリュックっぽいバッグを既に2つ持っていますが、これらは両方共「通勤目的」に購入したものです。なので、近場に散歩にいくくらいだと大掛かりすぎる。

ThuleのCrossover Backpack(TCBP417K)開封レビュー
以前、買うと宣言していたThuleのCrossover Backpack(TCBP417K)が届いたので、開封レビューをします。 iP...
THULEのスリングバッグ「TCSP313」のレビュー!
日常の通勤用に「THULE スリングバッグ(TCSP313)」を購入したのでレビューします! これまで使っていた「THULE Cros...

これまではイオンで買った安いメッセンジャーバッグを使っていたのですが、、ボロボロで使えなくなった。

という訳で、良さそうなバッグを探していたところ、以下のTHULEのバッグを発見。

>>Thule TLGS101 Legend Gopro SlingPack BLK GoPro用スリングパック CS5927 TLGS-101(アマゾン)

大きさも手頃でポケットも多い。

さらに軽い!わずか510gです!

・・・ただ、一つ気になる記載が説明文にありました。

1~2台のGoProカメラとアクセサリーを安全に収納できるパッド入りコンパートメント

つまり、GoPro(多分世界一有名なアクションカメラ)を収納できるのがウリなんです。まぁ製品名にも「Legend Gopro SlingPack」と書いている通り、GoProとそのアクセサリが収納できるのが特徴。

でも私はGoProを入れるつもりはないし、GoPro自体持っていない。単純にバッグの形状と収納性が良さそうだから買いたい。

同じ思いの方もいるのではないでしょうか?つまり普通のスリングバッグとして利用できるか不安な方。

説明を見てみたら「GoProを収納しやすいスポンジが入っているだけ」のようですし、そのスポンジを取り外すこともできるっぽい。

つまり「普通のスリングバッグとして使用可能」に感じたので、試しに購入してみることにしました。

外観の紹介

全面に大きなTHULEのロゴが目立ちます。THULEのバッグはデザインが素晴らしい。

IMG_6124

これまで購入したTHULEのバッグと違って生地が少し柔らかい。とても手触りが良い。

IMG_6118

背面はこんな感じ。背中に当たる箇所はクッションがしっかりしていて非常に丁寧な作りになっています。

IMG_6117

GoProの収納箇所の説明の前に、まずは一番前のファスナーを開けてみました。財布やキーケースなどの小物類は簡単に入るサイズです。

IMG_6110

で、ここがメインの収納部分。青く見えるのがGoPro収納用のスポンジです。

私の使用用途ではこのスポンジ自体が不要です。というか入ってると他の収納の邪魔になるので取り外してみます。

取り外すのは非常に簡単で、少し力を入れると簡単に取れました。無理やり取り外してバッグが傷つくとかは一切なし。

IMG_6111

上に少し力を加えるだけで取り外せました。

IMG_6112

取り外したGoProのスポンジ(アタッチメント)がこちら。

IMG_6113

スポンジを取り外したことで、より沢山のアイテムが収納できるようになりました。

IMG_6114

ここのファスナーの後ろは少し硬くなっていて、背中からアイテムを保護できるようになっています。

IMG_6115

側面にもう一つポケットが。中が青色で他のポケットとは雰囲気が違い、デザインにスパイスが効いてる。フェルト地で柔らかいので、スマホなどを入れても傷が付きにくそう。

IMG_6119

肩にかけるベルトにもポケットが付いてるのが地味に便利です。先日購入したもう一つのTHULEバッグ「TCSP313」の紹介で書いたとおり「キーケースを入れる」ことができます。

ここにキーケースを入れたら「バッグを背負った状態で鍵を開閉できる」のです。鍵を開ける(閉める)時にわざわざバッグを下ろす必要がない。

実際に色々入れてみた

今回は外出に持っていく以下を入れてみることにしました。

IMG_6120

最近のビデオカメラは小さくて持ち運びに便利です。

財布はこのブログで何度か紹介した「abrAsus」です。

薄い財布「abrAsus」を購入してみました。正直な感想。
正月に掲げた目標「持ち運ぶものを少なくする」の一環として、薄い財布「abrAsus」を買ってみました。 この財布、既に色んなブログで紹...

IMG_6121

最前面のポケットにキーケースと財布を入れてみました。余裕で入ります。まだまだ色んなモノが入りそう。

IMG_6122

主要な収容ポケットにiPad Miniを入れてみました。余裕で入ります。

ちなみにMacBook12インチ(2017)は入りませんでした。私は元々入れる予定はなかったのですが、入れようと思っていた人はお気をつけください。

IMG_6123

ビデオカメラも軽々と入ります。

以上が収納についての紹介です。見た目は小さいのにかなりのモノが入ります。

他のTHULEのバッグと比較してみました

私が持っている他のTHULEバッグと比較してみました。

IMG_6126

右の2つが通勤に使用しているTHULEのバッグ。一番左が今回購入した「TLGS-101」です。

他の2つとは明らかに大きさが違うことがご理解いただけるかと。まさに「軽く出かけるためのバッグ」って感じですね。

IMG_6127

サイズがわかりやすいようにiPad Proをおいてみました。

まとめ。GoPro目的じゃなくても使える、コンパクトなバッグ。

今回購入したバッグはこちら。

今回の検証でGoPro持ちじゃない人でも使いやすいバッグであることが確認できたと思います。

デザインもオシャレで、軽い外出には最適なバッグです。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">