(神対応)Macbook12インチを修理した

スポンサーリンク

Macbook12インチ(2017年モデル)を「ヒンジの緩み」・「バッテリーの劣化」・「ディスプレイコーティングの剥がれ」の解消のために、修理に出しました。

なんと、わずか数日で全て解消されて返ってきたのです。

一言でいうと「Appleのサポートは神!」です!対応の良さにマジでビックリ!

修理に出した経緯

修理に出したMacbookの情報は以下の通り。

  • Macbook12インチ
  • 2017年モデル
  • AppleCareプラスに加入済

今回修理に出した理由は、以下の3つの気になる症状があったからです

ディスプレイのヒンジが緩くなってきた

Macbookを使用する時にディスプレイを開きますが、その時に「あっさり」開くようになりました。持ち運びをする時に急に開くことはないのですが、購入直後よりも開きやすくなったと感じるのです。

Macbook Airと比較しても開きやすい。。主に持ち運ぶデバイスなので、これ以上緩くなったら少し危険だと思いました。

ディスプレイのコーティング剥がれ

半年に1回くらいディスプレイを拭くのですが、ディスプレイのコーティング剥がれが「若干」見られました

パッと見はわからなく、実際の作業領域では見受けられなかったのですが、上下のフチに1mmほど確認できたものです。

バッテリーの持ちが悪くなってきた気がした

これも若干感覚的なものがあるのですが・・・

利用してきて3年ほど経過し、購入当初と比べると、バッテリーの持ちが悪くなってきた気がしました。システムレポートの充放電回数は「218回」で、決して多い方ではなく、バッテリーのステータスも「正常」。

しかし、やはり1時間ほど持ちが悪くなってきた感覚があったのです。

なぜ、今のタイミングで修理に出したか

上記3点はいずれも緊急性が乏しい事象です。にも関わらず、このタイミングで修理に出したのは理由があります。

AppleCareプラスの期限が近い

このMacbook(2017)を購入したのは3年前の7月。なので、AppleCareプラスの保証も約2ヶ月後に切れてしまいます。

このMacbookはCareプラスに2万円ほど支払っており、7月以降は修理代も大幅に増加する可能性が高かったので、Careプラスが切れる前に修理依頼をしようと考えたのでした。

(画面の修理だけで5万円以上かかったって方もいるみたいですし・・早めにね・・・)

正直、全て修理してもらえるとは思っていなかった

上で紹介した3点について、確実に再現性があるのは「ディスプレイのコーティング剥がれ」だけです。そして、例えばバッテリーの持ちについては「個人の感覚」に過ぎないので、正直「修理してもらえるかは微妙」だと思っていました。

修理依頼するためにAppleサポートに電話した際にも「修理されるかは工場の判断になります」と言われただけで、修理が保証されたわけでもなかったです。

なので「ディスプレイがキレイになったら十分ありがたい」って気持ちで修理を待っていたのですが・・・

まず、めっちゃ修理が早かった!

時系列的にはこんな感じでMacbookが手元に戻ってきました。

  • 5月20日(水):Appleサポートに電話
  • 5月21日(木):ヤマトさんが自宅に集荷に来てくれた
  • 5月22日(金):午前に修理工場に到着の連絡。午後に修理完了して発送の連絡
  • 5月23日(土):自宅に到着

1日のロスもない完璧な処理でした・・・逆にビビるくらいの応答速度です。

ただ、この時点では「早すぎ」とも思いました。これって「修理の必要性がなかったから、単純にMacbookをお繰り返してきただけじゃないか?」と若干疑ったのです。

しかし、その疑惑は「良い意味で」裏切られました。後述します。

到着!外観の紹介。

普通のダンボールで到着。Macbookを何度も修理に出しているので、外箱は既に慣れっこです。

ダンボールを開けてみました。こんな感じでパソコンがグラグラしないように梱包されています。(これはヤマトさんのサービスですね)

修理してもらったMacbookを取り出してみました。

この時点でパソコンの上部を取り替えて貰った事がわかりました。というのも、私はMacbookの上部にシールを張っていて、そのシールの形跡が一切見当たらなかったからです。

Appleのクリアファイルの中に修理報告書も入っていました。

詳細を見てみると・・・

おおお!なんと!依頼した全ての項目が修理されている!

バッテリーも交換されている!?

交換部品の一覧を確認したのですが、確かにディスプレイとバッテリー両方が交換されているようです。(トップを交換したのでシールが破棄されたことも明記されてますね)

こちらが修理後のMacbookの上部です。新品同様となっています。

リンゴマークもキズが一切ありません!超気持ちいい!

後部。バッテリーだけではなく、後部全体が交換された?ゴム足もキズが全くない。

めっちゃキレイになってる・・・

ディスプレイ部分。完全に新しい部品に交換されているようです。

事前に気になっていたコーティング剥がれもなくなっている。めっちゃ気持ちいい!

(当然ながら)キーボードは交換されていませんでしたが、キレイに汚れが取り除かれていました。

バッテリーは本当に交換されていたのか?

疑っているわけではないのですが、念の為システムレポートでバッテリーの充電回数を確認してみました。

充放電回数が「1」に戻っているので、確かにバッテリーも交換されているようです。

結論、Appleは神!

まさか3点すべてを修理していただけるとは思っていませんでした。しかも、修理に出してわずか2日程度で返ってくるスピード感!

Appleのサポートは神!サポートと言うか「AppleCareプラス」のサービスが神ですね。追加料金を支払って購入しておいて本当に良かったです。

やはり持ち出しメインのMacbookにはAppleCareプラスの加入が必須だと感じました。とにかく交換してくれるのは非常に安心感があるので。

モバイルデバイスで最も重要な「ディスプレイ」と「バッテリー」が新品に交換されたことで、このMacbook12インチに当分お世話になりそうです。あと数年間利用することを考えると、コスパも非常に良いと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました