結局MacBookAirの方がMacBookより使いやすい!

MIYAKO85_umidemoshigoto20140726_TP_V

1年間MacBook(2017)を使った上での結論です。

前回の記事でも書きましたが、私のMacBook(2017 Retina)を修理に出しました。

その為、一時的に使ってなかったMacBookAir(13インチ)を使用してブログを書いているのですが・・・

MacBookAirの方が使いやすい!

仮にMacBookが戻ってきても使わないかもしれません・・・

スポンサーリンク
レクタングル大

1年間自分を騙しながら使ってきたMacBook

私のメインマシンをMacBookAirからMacBookに変更したのは、去年の夏です。MacBook(2017)が発売された直後です。

その時は端末の小ささに驚き、嬉しくて、MacBook関連の記事を乱発しました。

で、旅行や出張先にも持って行って「やっぱり小さいって事は素晴らしい!」と喜んで使ってきました。

・・・でも、今MacBookAirで作業をしていると、、、ただ自分を騙し騙し使っていただけな気がします。

「せっかく買ったんだから、以前のMacBookAirよりも便利だと思い込まないと・・・」

そんな意識が勝手に芽生えていた気がするのです。

敢えて言います。

「MacBookAirの方が、MacBookよりも使いやすかった」

この記事では「MacBookを1年間使い続けた筆者が、MacBookAirの方がよかったと思う点」について紹介します。

Airの方がキーボードが良い!

まずはこれです。

1年間MacBookのバタフライキーボードを使用してきました。

最近は「問題なく使えてきた」と思っていました。というか、思い込もうとしていました。

でも、MacBookAirを使い直していると・・・

やっぱりMacBookAirのキーボードの方が圧倒的に使いやすい!

MacBookAirを使い直して改めて感じています。MacBookAirのキーボードは非常に使いやすい。キーを打つ時の深みが絶妙だし、指に負担がかからない。

MacBookのバタフライキーボードは深みが殆どないので「本当に押したか押さなかったか?」というのを無意識に考えてしまいます。この「無意識に考えてしまう」ってのが曲者でして、次にキーを押すときに再度無意識に考えてしまうのです。

細かい話ですが、毎日何万回と行う作業なので、この無駄な意識が少しずつ積もっていく。

MacBookAirを使い直してから、改めて「MacBookの時はストレスがあった」と再認識しました。

さらに、MacBookAirの方がキーボードを打つ時の音が静かです。

これはMacBook購入当初から気づいていたことですが、バタフライキーボードは「パチパチ」とかなりの音が鳴ります。

これも使っている時は慣れていたのですが、Airに戻ってからの静かさに驚きました。

やっぱり12インチは画面が狭い!

MacBookは12インチです。はっきり言って、持ち運ぶノートパソコンとしては最高です。

でも、やはり画面が狭い。

よく「Retinaだから画面が狭くても良い(画面内に多くの情報を入れれる)」と言われますが・・・

やっぱり物理的な画面は狭いんです。

多くの情報量が入れれても、文字は小さくなります。

MacBookAirは13インチです。この1インチの差は大きい。

MacBookAirはRetinaじゃないのですが、画面が大きいので文字が見やすい。

私は、画面の見易さだけを言えばMacBookAirの方が良いと感じました。

トラックパッドでカーソルがワープしない

私はMacBook(2017)を購入してからずっと「トラックパッドを使うとカーソル(矢印)がワープする」という事象に悩まされていました。

一旦MacBook全体を機器ごと交換してもらったのですが、残念ながら症状は復旧しませんでした。

恐らく私の手のひらが微妙にトラックパッドに当たっていたりするのでは?と推測します。

しかし!MacBookAirのトラックパッドでは一度もこの症状が発生していません。

一度もです。

なので、仮にMacBookで同じ事象で悩んでいる方は・・・MacBookAirを試してみることをお勧めします。

MacBookで感じた唯一のメリットは「Retina」

MacBookのRetinaディスプレイは非常に綺麗です。

これは認めます。1年間使ってきて感じてますし、MacBookAirに戻った今も再認識しています。

でも、これだけです。

このメリットを得るために、上記のデメリットを受け入れることは私にはできませんでした。

(小さいというのもメリットになる時はありますが、デメリットにもなっているため)

MacBookが返ってきても使わないかも

他にもMacBookAirの方がいいと感じる点は山ほどあるのですが、上の3点が大きなポイントです。

MacBook(2017)は特盛を購入したので、、自分の中では非常に高い買い物でした。

だからこそ「このパソコンを使い倒さなければ」というセコい意識が働いていました。

でも、今回MacBookAirに戻ってみて「やっぱり使いづらいパソコンは使いづらい」と改めて認識できました。

正直、MacBookが返ってきても、、、再度使うかは微妙です。

恐らく出張や旅行などの外出時しか使わなくなりそうです。

考えて見たら以下の3点の要件を満たすMacBookが現時点で存在しないのが問題なんです。

  • Retina
  • (バタフライではない)普通のキーボード
  • 13インチ

今年中にMacBookAirのRetinaが発売されたら普通に買ってしまいそう。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">