仮想通貨botの成績報告(2020/3/29-4/4)

スポンサーリンク

毎週恒例の「仮想通貨botの週次結果」を紹介します

今週は特に大きな動きはありませんでした。

仮想通貨botについて

仮想通貨を自動で売買するツールをpythonで構築しました。現在はビットコインの売買です。

仮想通貨bot再稼働させました
以前諦めていた仮想通貨(ビットコイン)の自動売買ツール(bot)を再度作り直してみました。 全て作り直しました ビットコインを自動売買してくれるアプリの開発です。 作り始めは「Pythonの勉強」が目的だったのです...

 

ビットコイン相場の把握、Bot作成にほぼ必須のサービス「TradingView」の有料プランは半額で契約できます。詳細は以下の記事を参考にしてください。

TradingViewに約半額で登録する方法
TradingView有料プランの契約を考えている方、知らないと損です。 TradingViewの料金を約半額にする方法を紹介します。 TradingViewについて 株・為替FX・仮想通貨FXを始めた方には必須のツールと...

期間

2020/3/29-2020/4/4

Botの稼働は順調です。メモリリークもなく、不安定な動きもなし。

出力メッセージなどの細かい修正を行いましたが、動作には影響していません。

結果

収支について

今週のVer2の最終的な収支は以下の通り。

IMG_9723

今週は「-1.3ドル」の結果となりました。

最近はボラが大きかったので、緊急的にロットサイズを小さくしたのですが、それが結果的に良い方向に動きました。

取引回数について

先週に引き続き取引数は「1回」でした。

0勝1敗です。

長期間売買を重ねていると負ける時もあります。負け額も少なかったので、今週は特に悲観していません。

今週の考察

先週に引き続き、ゆるやかな動きが続きました。

ZrBCT1Gl

赤色の箇所がドテンロングを行ったポイントです。その後も緩やかな上昇傾向が見られますね。

ゆるやかとは言ってもボラ自体は小さくないのが不安材料。レバレッジを4倍以上にしていたらロスカットされる可能性がありました。やはり2ヶ月前の市場とは全く違う値動きとなっています。

現在のポジションは、このままいくとプラスで終えられそうですが、世界経済が不安定な状態でビットコインがどこまで健闘できるか、、、不安ですね。

株式市場が落ち着いてきていますが、コロナ自体は収束する動きが見られないので、いつまたストンと下がるかわかりませんから・・・

私の戦略は「テクニカル分析による順張り手法」です。ファンダメンタルズは一切考慮していません。現在みたいな「値動きがファンダメンタルズに重みを置く状況」では、私のロジックは完全に運任せになってしまいます。

今後の方針

ロットサイズを増やすか悩む動きです。この調子で現在のポジションがプラスに終わったら、少しレバレッジを修正することを考えています。保守的になりすぎても利益が生み出される速度が遅くなって、Botで自動的に運用する意味がなくなるので・・・

さすがに$5000を再度割る動きは発生しないと思いますが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました