Macbookのキーボードがまた壊れた!再修理

IMG_9211

Macbook無印(2017)のキーボードが「また」壊れました。

今回も「キーボード無償交換プログラム」で交換してもらいましたが・・・

実は、Appleケアプラスに入ってる意味が殆どない?

スポンサーリンク
レクタングル大

フーコック島で壊れた!

先日紹介した「フーコック島」で事件が起きました。

その時、私はプールのビーチベッドで優雅にくつろいでいたのです。トロピカルなドリンクを片手に、Macbook(2017)でPythonのコードをガシガシ書いていたのです。

海外旅行・出張に、無印Macbookは最高のお供です。軽いってのは持ち運びで最強のアドバンテージ。最新のMacbook Airを一切持ち運ばなくなっています。

無印MacbookがAppleの公式ラインアップから消えたのが本当に悔やまれます。。

さて、PythonでFlaskしながらロジックを考えていたとき・・・

「コマンドキーの返りが怪しい・・・」

IMG_9215

この左下のコマンドキーです。押したらOS上での応答はあるのですが、物理キーの返りが少ない。感覚的には「ぺにゃぺにゃ」になってしまいました。

決してプールの水が入ったとか、ビーチの砂が入り込んだりとかはありません。いきなりです。

実は、この無印Macbook、去年もキーボードの不具合が発生しました。その時は「S」キーの戻りが悪くなりました。

ご存知の方は多いと思いますが、Macbookのバタフライキーボードは不具合が多く、Apple側も「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」を発表しています。

なので、今回も「またか」という気持ちで、帰国した後に修理を依頼しようと思いました。

帰国してAppleに修理依頼

まずはAppleケアプラスの加入状態を確認。

  • 2020年の春までケアプラスに加入していることを確認

その後に、Appleのサポート窓口に電話して、経緯を説明したところ、想定通り「キーボード修理プログラム」に基づいて修理をしてくれるとのこと。

  1. 通常のサポートが過ぎていても対応される
  2. キーボードの不具合以外で別途料金がかかる際は、前もって連絡する
  3. 修理に出したMacbookは「必ず」初期化されるので、必ず事前にバックアップを取得しておいてほしい

この3点を言われました。

つまり、Appleケアプラスなどのサポートに入っていなくとも、このハードを持っている人は全員が対象になる。キーボードの故障だけを考えると、ケアプラスがいらないという事になりますね。

「修理に出したMacbookが初期化される」という連絡も、前回と変わった点です。以前は「修理時にrootのパスワードをメモなので入れておいてください」と言われていたのですが、今回は「初期化される」に変わりました。

この件について聞いたところ、どうやら方針が変わったとのことです。恐らく顧客の管理者情報を聞くのは(一時的であれ)セキュリティ課題となったのでしょう。

ヤマトさんが故障品を集荷

上記の電話のやり取りで、Apple店舗に持参して修理するのではなく、ヤマトさんの集荷で修理依頼を希望(前回と同じ)。

次の日にヤマトさんが集荷に来てくれました。梱包は一切不要で担当者に本体を渡すだけ(電源アダプタも不要)。

この辺の対応は本当にありがたいですね。

わずか「3日」で返ってきた

1週間くらいかかるのを覚悟していたのですが・・・

修理依頼していたのも忘れていた数日後に、ヤマトさんから配送されました。

IMG_92101

パソコン専用の箱っぽいです。

IMG_9211

中を開けると、修理されたMacbookと、おなじみの「Appleで修理したらもらえるクリアファイル&報告書」。

IMG_9212

修理にかかった日数は、なんと3日です!早い!最高!

IMG_9219

やはりキーボードの不具合が確認されたようです。キーボードを総取り替えして頂きました。

IMG_9213

キズ防止シートを貼ってもらってるのは、前回の修理時と同様です。

IMG_9214

新しいキーボード!キーボードそのものを交換してもらったので、新品同様で気持ちいい!

IMG_9216

気になるコマンドキーも(当然)復活しました!

データの初期化はされていませんでした

問い合わせ時に「データを必ず初期化する」と言われたのですが、実際には初期化されていませんでした。単純にキーボードの交換だけされたようです。

私のケースのように、明らかにキーボードの故障だけのときは、データは触らないのかもしれません。

とにもかくにも超短期間でキーボードが新品になって返ってきたので、とても満足しています。

少しでも不具合を感じたら即交換してもらえる。このサポート体制は頼もしいですね。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">