ノートパソコンスタンド「MOFT」について

IMG_8101

プロジェクト支援サイト「Mukake」にて発表されている、ノートパソコンスタンド「MOFT」について紹介します。

以前紹介した「ginor」の方が良い気がします。

(上の写真はginorです)

スポンサーリンク
レクタングル大

「MOFT」について

ノートパソコンのスタンドです。スタンドと言っても「使用していない時に保管するスタンド」ではなく「使用する時に、キーボードの角度をつける為のスタンド」です。

>>MOFT(Mukake)

この「キーボードに傾斜をつける」機能ですが、確かにキーボードが打ちやすくなります。姿勢が良くなるかはわからないのですが、ディスプレイも少し倒して視線を移しやすくなるので、個人的には「ノートパソコンのアクセサリでマストバイ」だと考えています。

MOFTは現在生産中の段階で、まだ発売されていないのですが、上記のサイトで具体的な外観や機能について紹介されています。

お値段は4,380円で2台購入可能。コスパは悪くありません。

でも、個人的には、以前紹介した「ginor」の方が良い気がします。

「ginor」の方がいいんでない?

理由は以下の通り。

値段が半額程度

MOFTは1台換算すると「約2,150円」です。

一方、ginorは「1,300円」程度です。

>>ginor(Amazon公式)

ginorの方が、およそ半額程度で購入可能なのは大きい。

コンパクト

ginorはノートパソコンの裏の「前方隅」に貼り付けます。

一方、MOFTはパソコン裏全体に貼り付けるようです。

結果、ginorの方がコンパクトです。ノートパソコンは持ち運び易さも重要なポイントなので、アクセサリもコンパクトにこしたことがない。

IMG_8102

また、ノートパソコンの裏は「排熱機能」も兼ねていることが殆どです。

なので、排熱の視点では何も装着しないほうが良いはず。MOFTのページでは「排熱も踏まえたデザインに改善した」と記載されていますが、やはり可能な限り面積を減らしたほうがパソコンの寿命的には良いのではと考えます。

堅牢

私は「ほぼ毎日、ginorスタンドを使用している」のですが、数ヶ月使用しても壊れる気配がありません。LenovoとMacBook Air両方でヘビーに使用していますが、全く問題ありません。

MOFTは使用していないのでわからないのですが、ginorの堅牢さには満足しています。

MOFTの方が良さそうな点

MOFTのサイトを見る限り、ginorよりも勝ってそうな点もあります。ただ、これらを踏まえても、ginorの方が良い気がします。

デザインが良さそう

圧倒的にMOFTの方がデザインが良い。これは間違いない。

様々なカラーから選べるし、所有欲が満たされそう。

正直、これだけで購入しようか真面目に悩んだのですが、よくよく考えると「ノートパソコンの裏なんて、基本的に見ない」です。

2段階調整ができるらしい

ginorはフリップして使用するだけなので、角度は1調整しかできません。

一方、MOFTは2段階調整ができるらしい。

でも、結局は「自分の気に入った角度」なんて1つなはず。なので気に入った角度のスタンドがあれば、2段階調整なんて不要なのです。

ginorの角度は個人的に気に入ってるので、これも追加購入する理由にはならない。

取り外せる

特殊なグルーが使用されているらしく、取り外しも可能とのこと。

ginorは取り外しが困難だと考えたほうが良いです。無理やり剥がそうとしたらパソコン側に傷が付きそうなくらい張り付きます。

しかし、取り外し可能ということは「意図せず外れてしまう」可能性もあり、これも購入の動機にはならない。

まとめ

デザインは魅力的ですが、機能面とコスパを考えるとginorで十分な気がします。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">