超薄型モバイルバッテリーをAmazonで再購入してみた

IMG_8121

少し前に「dodocool 極薄モバイルバッテリー」が壊れて、モバイルバッテリーを買い直したのですが・・・やはり大きい。

という訳で、極薄モバイルバッテリーを買い直しました。

大きさ的には満足しているのですが、私の調査不足で想定外の結果に。

スポンサーリンク
レクタングル大

やはり極薄が欲しくなった

数年間愛用していたdodocoolのモバイルバッテリーが壊れてしまって数ヶ月。

手軽に使えるモバイルバッテリーがないと不安なので、以下のモバイルバッテリーを買い直しました。

楽天の安いコンパクトモバイルバッテリーレビュー
dodocoolの薄型モバイルバッテリーが壊れたので、楽天でランキングにも入ってるコンパクトモバイルバッテリーを購入してみました。 d...

このモバイルバッテリー、悪くはないのですが、やはりDodocoolのヤツと比べると大きい。iPhoneと一緒に胸ポケットに入れたりするのには大きすぎる。事前にもう少し調査しておけばよかったと反省。

やはり極薄モバイルバッテリーがほしい。

で、見つけたのが、アマゾンにて販売されているこちらのモバイルバッテリー。

>>軽量 大容量 2500mAh 持ち運び急速充電器USBスマホ モバイルバッテリー(アマゾン公式)

この薄さです。探していたのは。

ケーブルを持ち歩く必要がないのも重要なポイント。

という訳で、試しに購入してみることにしました。

外観の紹介

デザイン性皆無の外箱です。

IMG_8116

全く問題ありません。モバイルバッテリーにデザイン性は求めていません。

IMG_8117

後ろに1年保証の記載が。個人的には「モバイルバッテリーは消耗品」だと思っているので、1年持ってくれたら十分です。

IMG_8118

開けてみました。ビニール袋に入っています。

IMG_8119

同梱物は以下の通り

  • モバイルバッテリー本体
  • 充電用のUSBケーブル
  • 取扱説明書

IMG_8120

怪しいThank Youカードも貰えます。Google翻訳で頑張った感じ、嫌いじゃないです。

私達日本人の英語も、ネイティブにはこんな感じで伝わってるのかなぁ。

IMG_8127

充電ケーブルは普通のUSBケーブルなので、代替可能。USB-Cじゃないのが残念なところですが、値段が値段なので。

IMG_8122

さて、本体です。

IMG_8124

この薄さです!素晴らしい!

これならiPhoneを充電しながらポケットに入れてもかさばらない。

IMG_8123

上部にケーブルが収納されており、このモバイルバッテリーさえあればケーブルを持ち歩かないでも充電ができます。

ここで!大誤算!

まぁ、私が事前に確認しなかったのが悪いのかもしれませんが・・・

上部のケーブルですが、いくら探しても「Lightning」しかありません。つまり、iPhone用のケーブルしか見当たりません。

IMG_8126

説明書には「LightningコネクタまたはMicro USBコネクタ」と書いているのですが、Micro USBコネクタのアダプタさえも見当たりません。

で・・・Amazonのサイトを見てみると・・・

「薄型 軽量 大容量 2500mAh 持ち運び急速充電器USBスマホ モバイルバッテリー iPhone対応」

「iPhone対応」!つまり、Micro USBケーブルもアダプタも付いていないってことなんですね・・・

これ、大誤算です。私はiPhone以外にも、Micro USBで充電するモバイルデバイスを沢山保有しているので・・・

MicroUSB充電は、この本体だけだとできないようです。

実際に充電してみた

この時点で既にゲンナリしていたのですが、とりあえずiPhoneを充電してみることにしました。

IMG_8128

まぁ、普通にできます。

ただ、充電中を示すインジゲーターの場所がわからない。説明書には本体の中央と記載されているのですが。

IMG_8129

どうやら充電ケーブルの上の「超小さい穴」がインジゲーターっぽいです。

確かに小さく赤く点滅します。

dodocoolのケースでは、本体の中央が緑色に点滅してわかりやすかったのですが・・・

まとめ

今回紹介したモバイルバッテリーはこちら:

>>軽量 大容量 2500mAh 持ち運び急速充電器USBスマホ モバイルバッテリー(アマゾン公式)

コスパも良く、なによりも薄い。大きいモバイルバッテリーは、持ち出すこと自体が面倒くさくなるのですが、この大きさなら「カバンに放り込む」だけで安心を手に入れることができる。

ただ・・・MicroUSB充電ができないのは想定外でした。Amazonの商品紹介ページでもう少し分かりやすく記載してほしかったです

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">