香港で買ったMedihealのマスクが色々違った件

IMG_8029

お土産に購入したMedihealのシートマスクが、店によって全然違う。

偽物かどうか断定はできませんでしたが、実際に3つの違う購入元から手に入れたマスクを紹介します。

結論から言うと、3つのシート全てに大きな違いがありました。

スポンサーリンク
レクタングル大

Medihealのシートマスクとは?

香港のお土産として、女性に喜ばれるシートマスクの一つです。

最も喜ばれるのは、何度か紹介している「ツバメの巣マスク」だと思いますが、Medihealの方がコスパが良い。

香港「Watsons」の「燕の巣パック」の値段を現地調査してみました。
以前投稿した記事が想定以上に好評でしたので・・・ 尖沙咀駅付近の「Watsons」の価格を再度調査してみました。 結果、店舗によ...

上記のツバメの巣マスクは「Watsons」限定な反面、Medihealマスクは香港の薬局であればどこでも売ってます。香港の街は薬局が所狭しと乱雑していて「街の30%くらいは薬局!?」ってくらいになってます。

しかもツバメの巣マスクよりも半額程度の値段で購入可能。

ただ、このMedihealシートマスク、一つ問題があります。

偽物が多い、ということ。

ツバメの巣マスクはWatsons限定ということもあり、Watsons正規品であれば偽物が出回る可能性がありません。一方、Medihealのマスクは様々なお店で売っており、場合によっては偽物も出回ってるらしい。

今回、実際に以下の販売元で購入してみました。

  • 通販「iHerb」での購入
  • 香港の普通の薬局での購入
  • 香港のWatsonsでの購入

これらを様々な観点から比較していこうと思います。

値段

まずは、値段です。

iHerb

数ヶ月前にiHerbで購入したものです。

>>Mediheal, N.M.Fアクアリングアンプルマスク, 10枚(iHerb公式)

こちらのお値段は「¥1,697」です。今回比較した中で最も高額です。

香港の普通の薬局

尖沙咀駅付近には薬局が無数にありますが、その中から適当にチョイス。

お値段は「$50」、日本円にして「¥711」程度。最も安価に購入できました。

Watsons

Medihealのマスクは、どのWatsonでもお値段は同じでした。

ボックス2つで「$124」つまり、平均単価は「$62」。つまり、日本円にして「¥881」程度ですね。

外観の比較(外箱)

次は外箱の紹介です。

IMG_8030

これがiHerbの箱。

IMG_8031

これが普通の薬局で購入した製品の箱。

iHerbと普通の薬局のだと、違いが殆どありません。というか、違いが見つかりませんでした。

IMG_8034

一方、Watsonsの箱には「Mediheal pressed logo」の記載が。さらにマスクのアイコンにもMedihealの文字がプレスされています。

これだけ見ると「Watsonsの製品以外は偽物なのでは?」と思ってしまいますが、どうやらMedihealの文字をプレスし始めたのは最近なようでして、別にプレスがなくても偽物とは言い切れないようです。

IMG_8032

参考までに、こんな製品もありました。Medihealに似せていますが、メーカーがぜんぜん違う。色々あるのですね。

外観の比較(製品のパウチ)

箱から実際の製品を取り出してみました。

IMG_8041

右が、iHerbのマスク。左が街の薬局屋で購入したもの。

本当に違いがわかりません。というか、同じ製品に見えます。

IMG_8042

裏も違いが一切ない。QRコードもバーコードも違いがない。

こちらがWatsonsのシートマスク。

IMG_8036

マスクを拡大すると、やはりロゴがありました。

本体(シートマスク)の比較

さて、いよいよ本体の比較です。

iHerb

袋を開封して本体を取り出してみます。

IMG_8043

iHerbのマスクは非常に柔らかい。フワフワしていて、美容液が沢山吸収されてる気がします。

IMG_8045

美容液をふんだんに吸収されてるのですが、タレません。

IMG_8046

シート自体は若干分厚いのですが、しっかりフィットします。

香港の普通の薬局

次に、最も安かったシートマスク。

IMG_8055

外観はiHerbと全く同じなのですが、本体はどうでしょうか・・・

IMG_8057

取り出した第一感想、、iHerbのと全然違う。

まず、上の写真でも一目瞭然ですが、シートが全然違います。iHerbのは「フワフワした感じで、若干分厚かった」のですが、今回のは「薄いけど、少しゴワゴワしてる」感じです。

IMG_8059

なんと言いますか、少し安めのガーゼって感じです。

IMG_8058

さらに、手にとった瞬間に美容液がポタポタと垂れ落ち始めました。かなりの量が。iHerbのシートマスクは一切タレなかったのですが・・・

美容液も感触が全然違いました。こちらの美容液は「サラサラ」した感じです。iHerbのは「モッチリ」感が強かった。全然違います。

匂いもこっちのほうが若干キツい感じ。

という訳で、化粧品は一切詳しくない私でも、違いを顕著に感じることができました。

Watsons

最後にWatsonsのシートマスクです。

IMG_8060

恐る恐るオープン。

IMG_8061

これまた他の2つと違います。感触的(柔らかさ)には「普通の薬局のシート」と似てる気がする。

しかし、タレない。

IMG_8062

確かにMedihealのロゴがあります。

また、美容液がタレません。iHerbのシートマスクと同様に「トロトロ」した美容液です。

IMG_8063

シートも肌にくっつく感じ。街の薬局のシートマスクは外れやすかったのですが、Watsonsのは「肌に吸い付く」って感覚でした。

結論(まとめ)

実際に試してみた結果は以下となりました。

iHerb

  • 最も高い
  • シートは柔らかくて少し分厚い
  • 美容液がタレない
  • 美容液がトロトロしてる

香港の普通の薬局

  • 最も安い
  • シートがガーゼっぽくて肌に吸い付かない
  • 美容液がタレる
  • 美容液が水っぽい

Watsons

  • 香港の普通の薬局より若干高い
  • シートが肌に吸い付く
  • 美容液がタレない
  • 美容液がトロトロしてる

美容液のトロトロさで言うと、Watsonsのが一番だった気がします。値段もiHerbの半額でしたし、個人的にはWatsonsで購入するのが一番かと思いました。

それにしても、本来であれば同じ製品のはずなのに、内容にこれだけ差が出るとは思いませんでした・・・

特に「iHerb」と「香港の薬局」のだと、外箱は完全一致してるのに、本体は全然違うのには驚きました。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">