MacBook2017にAppleCare+が登録されてなかった

cancanIMGL1378_TP_V

恐ろしい事実が発覚しました。

去年購入したMacBookにAppleCare+が登録されていないことが発覚しました。

MacBookを購入した直後にAppleCare+に加入して「加入証明書」までメールで届いているのに・・・

スポンサーリンク
レクタングル大

本日Appleに問い合わせして発覚

今回は本当に偶然発覚しました。

ご存知な方も多いかと思いますが、6月22日にAppleが「MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム」を発表しました。

どうやら対象のMacBookのキーボードに一部不具合が見つかったようでして、その不具合が認められた時に無償で修理してくれるようです。

私のMacBook(2017)も対象に入っていたので、念の為調べてもらおうと思ったんです。

確かに「S」のキーがたまに押しづらくなったりしていたので、仕様上問題ないかを確認してもらうのは意味があると感じたため。

このキーボード修理プログラムの結果については別途記事を書いて紹介しようとか、気楽に思っていました。

さて、Appleのサポートに電話をして、無事修理の予約が完了した時に、、ふと思ったんです。(本当に偶然)

去年MacBookを交換してもらったあとに、AppleCare+が引き継がれているか、念の為確認してみよう。

実は去年MacBookを購入した直後に「トラックパッドを使用するとカーソルがワープする」という問題に直面しました。で、その時は修理部品がなかったので「端末をまるごと交換してもらう」対応をして頂いていたのです。

AppleCare+については修理前の端末に紐付いていました。なので、新しい端末に交換(シリアル変更)してもらったときに、AppleCare+が交換後の端末に紐づくか若干の不安がありました。

ただ、その時は「(当然ながら)交換後の端末にAppleCare+は引き継がれる」と回答を頂いていたので、特に確認することもなく現在に至っていました。

私のAppleCare+契約はいずこに・・・

今回のキーボード交換プログラムの電話に乗っかって「この端末のAppleCare+の登録状況を確認してもらえますか?」と聞いてみたところ・・・

なんと、(現在の端末とAppleCare+の)登録が確認できないと言われてしまった!

この時点では「えぇぇ!」という驚きと同時に「やっぱり再登録してなかったか・・・」という思いが交差しました・・・交換前の端末に紐付いたままなんだろうなぁ、と。

この時点では・・・

で、次に「実は過去に交換をして頂いて(カクカクジカジカ)、、なので過去のシリアルに紐付いていると思います」とお伝えして・・・

AppleCare+登録書のシリアル番号(交換前端末)を伝えて確認してもらったところ・・・

交換前の端末にもAppleCare+の登録が確認できなかった!

ええええ!

これは完全に想定外です。なぜなら「実際に登録書も持っていて、当然お金も支払っている」ので。

つまり、私のAppleCare+はどこに行ったのでしょう・・・

ちなみにMacBook(2017)のAppleCare+は「23,800円(税別)」です。。

結果は来週に持ち越しに

購入原本&契約番号は持っているので、再度確認をしていただきたかったのですが・・・

これ以上の確認は別部門となり、その部門が平日の9:00-18:00しか開いていないそうです。

なので、本日の対応はこれ以上はできず、明日以降に・・・

数日は不安な日々になりそうです。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">