[CISSP]更新したらISC2から色々届いた件

IMG_9548

セキュリティの資格「CISSP」を更新したら、ISC2(団体)からデカいパッケージが届きました

更新しただけなのに!テンション上がります!

スポンサーリンク
レクタングル大

CISSPを更新した

CISSPはISC2が認定するセキュリティ資格です。

詳細は以下の記事を参考にしてください。

CISSPを研修なしで一発合格した私の効率的な勉強方法
この記事では、私が実施したCISSPの勉強方法を、具体的に解説します。 合格してから少し時間がたちました。情報処理安全確保支援士の参考...

さて、私は2016年にこの資格を取得しまた。資格に合格してEndorse(推薦)が終わった後に、賞状と証明カードが届きました。

CISSPのCertificationとカードが届いた!
本日、CISSPのCertification関係書類が無事届きました。 これでCISSPは一段落ですね! 到着は来年だと思っ...

それからはCISSPの事など殆ど忘れていたのですが、去年の暮れに再度更新を行うためにMaintenance Feeを支払ったのでした。

CISSPの年会費を2年連続で支払ってみた
CISSPというセキュリティの資格の年会費を2年連続で支払ってみました。 (今回はそんなに面白い内容ではありません) CIS...

それから更にCISSPの事を忘れていたのですが、先日ISC2から荷物が届いたのです。

いきなり小包が届いた!

本当に想定してなかった小包です。

IMG_9547

とても驚きました・・・認定された直後ならわかるのですが、認定されてすでに4年経っています。これまで数々の資格を取得しましたが(CCIEを含め)認定から数年後にデカいパッケージを送ってきた機関はなかったので・・・

もしかして、何らかの事務処理上の不備でCISSPが失効したのか・・・?なんて、非常に低い確率の不安を感じながらパッケージを開けてみると・・・

IMG_9549

なんか!めっちゃ豪華なアイテムがくっついてる!

なんで!?更新しただけなのに!

中身の詳細

さて、内容物を一つ一つ紹介していきます。

IMG_9550

まず、CISSPに認定された認定証。はじめは「新規に認定されたと間違えられてる?」とも思ったのですが、右下にしっかりと「Certified Since 2016」と記載されているから、やはり誤配ではないっぽい。

IMG_9551

次に、メンバーシップカード。自分の名前と認定番号がプリントされています。

IMG_9552

そしてCISSPの取扱説明書。CPEポイントの取得方法などが記載されています。

ここまでは、過去のブログ記事を読み直したら、2016年に認定された直後に届いたアイテムと同じっぽい。有効期限が2022年に延長されているだけのようです。

CISSPのCertificationとカードが届いた!
本日、CISSPのCertification関係書類が無事届きました。 これでCISSPは一段落ですね! 到着は来年だと思っ...

まとめ

以上がISC2から届いたパッケージの中身でした。

正直言って、必須なものではありませんでしたが、やはり認定された機関からモノが送られてくるのは素直に嬉しいです

CCIEなんて初回に盾を貰ってから一切なにもないですからね。あんなに苦労したのに・・・

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">