お掃除ロボットBraava用床用洗剤レビュー

IMG_9382

水拭きもできるお掃除ロボット「iRobot Braava」ので期待洗剤を購入したのでレビューします。

個人的には「必須のアイテムではない」と感じました。

スポンサーリンク
レクタングル大

Braava液体洗剤について

水拭きができるお掃除ロボット「Braava jet」の専用洗剤です。

Braava jetについては以下の記事を参考してください。

お掃除ロボットがやってきた!Braava jet 240レビュー!
ついに!我が家にもお掃除ロボットがやってきました! フローリングをモップできるタイプです! いつものレビューと同様に、今回も「良...

このお掃除ロボット、非常に便利なのですが、一つ大きな欠点があるのです。

使い捨てモップを使うとコスパが悪い。

Braavaに付属しているパッド(モップ)は、使い捨てなのです。モップを追加購入したら1枚あたり100円くらいかかる。

・使い捨てウェットモップパッド(10枚) ブラーバ240/250対応 (Amazon公式)

Amazonだと1枚あたり90円程度ですね。それでもセコい私には気軽に使えるものじゃなくなります。

そうすると「使い捨てモップが高いなら、洗濯可能なモップを使用しよう」となるのです。

Braava jet 240の互換パッドを使ってみた
Braava jet 240の互換パッド(洗濯可能)を使用してみたのでレビューします。 結論から言うと、非常に満足できる製品でした。 ...

このパッド、サードパーティー製なのですが、非常に快適に使えています。すでに20回くらい使っているのですが、劣化する様子もありません。

しかし、使い捨てパッドと洗濯可能パッドでは大きな違いがあるのです。

使い捨てパッドは洗浄液が予め含まれている。なので、汚れを落とす視点では使い捨てパッドの方が効果的。

となると「洗濯可能パッドに洗浄液を組み合わせたらいいじゃない」という話になるわけでして、Amazonで調べてみました。

・Braava(ブラーバ)用床用洗剤 473ml アイロボット 4632816

ありました。まさに探していたものです。

容量は473mlとありますが、ネットでの評価だと「量の割に値段が高い」とのコメントも見受けられました。

使い捨てモップとの比較ともしたかったので、試しに購入してみることにしました。

外観の紹介

アマゾンで購入しました。

IMG_9381

まぁ、普通の洗浄剤のパッケージです。

IMG_9384

Braava専用の記載が。さわやかな香りってのは如何程のものか。

IMG_9383

背面です。私のBraavaは「200シリーズ」なので、キャップ2杯分を入れるらしい。

・・・キャップ!?

上の小さいキャップで量るのか!?後述します。

IMG_9385

手に持った感じです。想像よりも小さい。

キャップも小さい。これで量ると手が汚れそうです。

実際に使ってみた

上述の通り、キャップ2杯分をBraava本体に入れて、水で補填します。

・・・が、やはりキャップに注ぐのは集中するし少し指についてしまう。

これだとBraava本来の「手軽に、手を汚さずに使用できる」というメリットが大幅にダウンしてしまいます。

IMG_9386

なので、私は少し工夫することにしました。上の写真が新品で購入した状態です。銀紙でシールされています。

IMG_9387

このシールを全部剥がすわけではなく、少し穴を開けるのです。これでドバドバ洗浄剤が出ることはないので、直接Braavaに入れることが可能。後は目分量です。

これで手を汚さずに少量を本体に入れることが可能です。

さて、実際に使ってみた感想ですが、、確かに爽やかな香りが気持ちいい。シャボン玉石けんみたいな香りです。個人的には好きな「清潔感」を感じる香り。

ただ、この香りは、使用して数分で消えます。なので、香りに敏感な方にも問題ないかと。

実際の洗浄効果ですが・・・個人的にはよくわからないです。そもそも水だけの状態でも不満はなかったので。

10回使ってみた

購入して10回ほど使ってみました。

IMG_9546

まだまだこんなに残っています。このペースだと40回くらいは使えるのではないでしょうか。

40回使ったとして、1本で1,000円くらいなので、、、1回で25円程度ですね。

洗濯可能パッドのコストを考えると、1回40円程度。使い捨てパッドの約半額と考えるのが妥当でしょう。

確かにコスパは低くなるのですが、使い捨てパッドの「手軽さ・清潔さ」を天秤にかけると少々微妙ですね・・・

まとめ

今回紹介した洗浄液はこちら。

・Braava(ブラーバ)用床用洗剤 473ml アイロボット 4632816

ぶっちゃけ、香りはいいのですが、必須のアイテムではないと感じました。

  • 通常の利用では(水だけで)洗濯可能パッドを使用する
  • 月1くらいで(洗浄剤込の)使い捨てパッドを使用する

こんな感じの利用のほうが気分的に良いかもしれません。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">