仮想通貨botの成績報告(2020/1/26-2/1)

2020年1月の総評を昨日書いたばかりですが、土曜日恒例の「仮想通貨Bot週次結果」を公開します。

今週は、先週に引き続き大幅な増益となりました。

ついに資産2倍を超えました!!

スポンサーリンク
レクタングル大

仮想通貨botについて

仮想通貨を自動で売買するツールをpythonで構築しました。現在はビットコインの売買です。

仮想通貨bot再稼働させました
以前諦めていた仮想通貨(ビットコイン)の自動売買ツール(bot)を再度作り直してみました。 全て作り直しました ビットコインを自...

ビットコイン相場の把握、Bot作成にほぼ必須のサービス「TradingView」の有料プランは半額で契約できます。詳細は以下の記事を参考にしてください。

TradingViewに約半額で登録する方法
TradingView有料プランの契約を考えている方、知らないと損です。 TradingViewの料金を約半額にする方法を紹介します。...

期間

2020/1/26-2020/2/1

Botの稼働状況は、相変わらず順調です。想定外のログも吐かずに、私が寝ている間も市場を監視してくれています。

一つ気づいたのですが、エントリー(エグジット)の4割くらいは夜間に行われているので、これを人の裁量で行おうとすると、文字通り「24時間張り付く」必要が出てきます。

この「寝てるときでも取りこぼしが発生しない」のもBot運用のメリットですね。

結果

収支について

今週の収支は以下の通り。

IMG_9454

現時点の収益が「100ドル」に近くなってきました。先週の収益を更に超えた計算です。

この口座に入れた初期資金は「70ドル」程度なので、2倍以上になりました。

資産が倍以上になったので、再度ロットを調整しています。このロット調整、思っていたよりも難しい。現在は価格自体が上がっているので、一旦エグジットした後の資産のX倍という形で調整しています。

取引回数について

この一週間の取引数は「2回」でした。

1勝1敗です。

1敗は「マイナス1.9ドル」でした。一方1勝は「プラス37ドル」でした。

こんな感じで「マイナスの時は少ない損失(でもプラスより回数は多いかもしれない)、プラスの時は大きな利益」を目指しています。世の中「絶対に勝てるロジック」なんて存在しないので

今週の考察

一言でいうと「ビットコインの価格上昇に、そのまま乗ることができた」に尽きます。

前半に一回騙しに引っかかってしまっており、それが1敗の原因です。私のロジックでは「特定の時間足の、あるタイミングで売買を検討する」ので、その間の騙しは基本的に交わすことができます。しかし、そう上手くいかないこともある。

一方、後半は価格上昇に普通に乗ることができました。

ここまでは順調に言ってるのですが、、冷静に考えると「たまたまBot稼働し始めてすぐに上昇トレンドが発生した」とも言えます。BitmexはXBT建なので、ビットコインの価格が上昇すると利益が上がるのは当たり前なのです。

なので、仮に価格が下落する長期トレンドになっても利益を得ることができるのか。これに注目したいです。

(とは言っても、次の下落トレンドがいつになるのかは予想できないのですが・・・)

今後の方針

わずかな資産とはいえど、2倍を超えたのは素直に嬉しい。

ただ、取引回数はまだまだ少ない。Botを稼働始めてからわずか19回です。

来週もロジックは一切変えずに稼働を継続する予定です。

(もう一つの「現在のBotよりもバックテスト結果が良かったBot」は、非常にいい感じです。今週は騙しに一回も引っかからずに、まだロングをキープしています。こちらもエグジット後にロットを上げれそう。)

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">