任天堂スイッチのプロコンがまた壊れた!また修理に出した!

IMG_5674

任天堂スイッチのプロコンが再度壊れました。

これで二回目です。

今回も保証書をなくした状態で修理に出してみました・・・

スポンサーリンク
レクタングル大

去年修理に出したばかりなのに・・・

未だに夜に気分転換でスプラトゥーン2を子供と遊んでます。

週末に家族でやっていると

明らかに動きが遅くなる・・・

これ、去年プロコンが壊れた時と症状が全く同じです。去年は任天堂に修理に出して、左スティックの破損が認められて修理されて戻ってきたのでした。

その時の記事がこちら。

任天堂の修理(スイッチ)の神対応を実際に経験した話
任天堂のサポートのサービスは素晴らしいとよく聞くのですが・・・ 今回は実際に自分が体験してしまった話です。 ニンテンドースイ...

実は、保証書が外箱だということを知らずに捨ててしまっていたので、去年は保証書無しで修理に出したんです。でも製品の発売日が1年経過していなかったので、無料で修理していただきました。申し訳ない気持ちとありがたい気持ちでした。

今回の修理代はどうなるの?

で、また壊れました。当然同じプロコンです。

この場合の修理代ってどうなるのか?と心配になりました。

まず、当然ながら、保証書がありません。

ただ、「まだ製品の発売日が1年未満」です。

あと前回の修理報告書を見ると「3ヶ月以内に壊れたら無償で修理してくれる」との記載が。

・・・ギリギリ範囲内です。

という訳で試しに修理に出してみることにしました。

修理の出し方は前回と全く同じ。まずはネットで修理依頼の登録をして登録番号を取得。その後に任天堂の修理センターにヤマト便で着払いで発送。これだけです。

ネットで修理依頼をする時に「修理代金が特定の金額を超える場合、先にメールで相談する」って選択も可能です。私はとりあえず「1円以上」に設定しておきました。

(修理費用がかかっても仕方ないと思っていましたし)

結局、約1週間で戻ってきた

結論から言うと、今回も無料で修理していただきました。

IMG_5669

プロコンを送って約1週間(厳密には6日)後に上の小包が。

IMG_5670

こんな感じで丁寧に梱包されているプロコンが届きました。

IMG_5671

やはりプロコンの故障だったようです。しかも、左スティックだけが壊れていたと思ったのですが、実際は右のスティックも故障していたらしい。

上の修理代金の通り、今回も無償で修理していただきました。また「3ヶ月以内に故障が発生した場合は無償で再修理」については「同一故障の場合」だけみたいです。なので今回も無償で修理して頂けたのは「製品自体の発売日が1年未満だったから」と思われます。

IMG_5672

これが修理から帰ってきたプロコン。今回も新品交換とかじゃなく、元のプロコンが戻ってきました。(当然ですね)

IMG_5673

これが壊れた左スティック。摩耗で白い粉が発生するのですが、キレイに洗浄されていました。

IMG_5674

こちらが壊れてると感じていなかった右スティック。実際に使ってみても違いがわかりませんでした。。

まとめ。反応が悪かったら、とりあず修理に!

無償で修理して頂けたのはありがたいのですが、これで2回目の故障ってことになります。

ネットでも同様の症状の方がいるみたいですが、プロコンの耐久性にはいささか疑問が残ります。。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. rorokuu より:

    プロコンについては、この記事が参考になるかもです
    http://decsy12.hacca.jp/2017/11/16/post-694/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">