シックスパッド交換互換ジェルシート(非正規)徹底比較!使用結果!

IMG_2900

現在販売されているシックスパッドの互換ジェルシートをしらみつぶしに購入してみました。

今回は実際にシックスパッドで試してみた結果を紹介します。

※互換ジェルシートを使用すると、シックスパッドのサポート外になります。また、利用における責任は一切取れません。

スポンサーリンク
レクタングル大

購入した4社のジェルシートについて

以下のジェルシートを試しています。

  • EMSショップ
  • きゃらや
  • メディカ
  • ちゃいなび

各ジェルシートを貼ってみた時の感想に付いては以下の記事を参考にして下さい。

シックスパッド交換互換ジェルシート(非正規)徹底比較!貼りやすさ
シックスパッドの交換互換ジェルシートをしらみつぶしに購入したので、今回は「貼りやすさ」に焦点を当てて比較してみます。 購入した4社の互...

貼りやすさをまとめると、EMSショップが最も貼りやすく、安心感がありました。

今回の記事では実際に1週間程使ってみた感想を紹介します。

まず、こんな感じで貼ってます

上の記事のおさらいです。4社のジェルシート全てを同時に試してみました。

その方が感覚の誤差が少なくなると思ったので。

IMG_2801

各ジェルシートの位置について、具体的にはこんな感じ。

EMSショップ ちゃいなび
きゃらや 正規品(古)
メディカ 正規品(古)

そもそも、シックスパッドは動いたか?

まず、これが誰もが気になることではないでしょうか?

つまり、互換ジェルシートで「そもそもシックスパッドが動作したか?」です。

ネットでの評価や口コミを見ると、ものによっては

「そもそもピーピー異常音がなって、動作しなかった」

「10分程動いたが、その後に止まってしまった」

などの、非常に恐ろしい情報があったりします。

使用感以前にそもそも使えなかったら、意味がありませんね。特に今回は「4枚違う互換ジェルシートを同時に」ってイレギュラーパターンなので、仮に動かなかったら切り分けが大変です。

結論から言うと、問題なく動いた

本当に拍子抜けする程、順調でした。

現在のダイエットで、私は1日に2回シックスパッドを稼動させています。

私の合理的で効果的なダイエットとシックスパッドの実践-2週目の結果
実はこのブログでもかなりの人気カテゴリになりつつあるこの企画! ダイエット活動2週目の報告です! 当然シックスパッドの感想も書い...

にもかかわらず、シックスパッドが動かなくなったことは一度もありませんでした

正常に動作した事でまずは一安心です。

古い正規のジェルシートよりも負荷が高いと感じた

全く問題なく動作しただけではなく、30回以上使っていた正規のジェルシート交換前よりも、腹筋に対する負荷が強くなったと感じました。

当然、ピリピリみたいな不快な感覚ではなく、初めてシックスパッドを購入して正規のジェルシートを貼った直後のような感じでした。

つまり、少なくとも私の感想としては、4つのジェルシート全てで普通に使えたと感じています。

で、ここからが本題ですが、細かい部分で4社でかなりの違いを感じました

それをこの記事で紹介していきます。

利用した期間・場所について

約2週間使っていました。

毎日2回、土曜は4回使っています。なので合計30回くらい。

利用シーンですが、家で普通に使っていました。でも、それだけだと行動が制限されているので、一度付けたまま外出してみました。

IMG_0433

こんな感じでイオンにも行ってきました。全く問題なく利用できました

これらを踏まえて、いよいよ各ジェルシートの比較を紹介します。

利用後のはがしやすさについて

シックスパッドは利用後にジェルシートを身体からはがす必要があります。

これがシックスパッドを利用する上で一番面倒な作業です。

このはがしやすさについて、4つのジェルシートで大きな違いがありました。

「きゃらや」と「ちゃいなび」は、身体にくっつきやすい

かなりのマイナスポイントです。

これが、きゃらやのジェルシートをはがした時。

IMG_2848

こんな感じで身体に張り付いています。

次に、ちゃいなびのケース。

IMG_2856

ひどいですね・・・気をつけないとこんな感じでジェルシートが身体に残ってしまいます。

ジェルシートがシックスパッド本体から離れると、再度付け直したときにホコリが入ったり、気泡が入ったりして性能が著しく劣化します。

一番のデメリットは「毎回本体に貼りなおすのが面倒くさい&神経を使う」こと。

本来シックスパッドって「手軽に、簡単に腹筋を鍛えれる」事がポイントのはずなのに、使うのが面倒になってしまいます。

EMSショップとメディカは、身体からはがしやすい

EMSショップとメディカの互換ジェルシートは、シックスパッド側の粘着力が強いため、身体に残ることはありませんでした。これはシックスパッド本体に装着したときから想定していたことです(シックスパッド側の粘着力が強かったから)。

IMG_2846

上記がEMSショップのジェルシートをはがしたところ。

IMG_2849

上記がメディカのジェルシートをはがしたところです。メディカのジェルシートは身体側も非常に粘着力が強いので、少し心配していましたが、しっかりはがれてくれました。

誤解のないように言っときますが、EMSショップ・メディカ共に利用中は問題なく粘着してくれています

ジェルシートの臭いについて

メディカは臭う

これ、前回の記事でも紹介しましたが、やはり気のせいじゃなかったです。。

私の家に届いたメディカのジェルシートは他社と比べて圧倒的に臭いました。

良く言えば、糊の臭い。悪く言えば、汗の臭い。

身体から剥がした後も、数分間は皮膚に臭いが付きました。これは大きなマイナスポイント。
(4社を同時に比較た意味があった瞬間でした)

他社のジェルシートは臭わなかった

一方、他社(EMSショップ・きゃらや・ちゃいなび)のシートは無臭でした

15回程つかっても完全無臭です。

ジェルシートの劣化具合について

では、15回程使ってみた後のジェルシートを紹介します。

やはり、きゃらや・ちゃいなびの劣化は早かった

想定どおりです。身体にジェルシートがくっつくので、毎回貼りなおしが発生します。(全部分を貼りなおしじゃないですが、半分の面積の貼りなおしとか)

IMG_2852

これがきゃらやのジェルシート。何度か貼りなおしているので、かなり気泡が入ってしまっています。一度気泡が入ってしまうと出すのは非常に困難です。(表面にフィルムがないので、指で押し出せない)

IMG_2854

こちらがちゃいなびのシートです。きゃらやと同じく気泡が入ってしまっています。

EMSショップ・メディカのシートは殆ど劣化が見られなかった

IMG_2851

上記が15回程つかったEMSショップのジェルシートです。まだまだ使えそうですね。気泡も殆どありません(シックスパッド本体からはがれなかったから)

IMG_2853

こちらがメディカのジェルシート。ジェルシートの淵が少し崩れていますが、まだまだ使えます。

いくつか気泡が入っているように見えますが、これは初回の貼り付け時に生まれた気泡です。

シックスパッド交換互換ジェルシート(非正規)徹底比較!貼りやすさ
シックスパッドの交換互換ジェルシートをしらみつぶしに購入したので、今回は「貼りやすさ」に焦点を当てて比較してみます。 購入した4社の互...

水を付けてメンテナンスした結果

正規ジェルシートと同様に、水をつけることで互換ジェルシートの粘着性が復活するかも試してみました。

結果、4社とも問題なく粘着力が復活しました。(当然完全復活ではありませんが)

まとめ。使用感もEMSショップが最も良かった。

今回は4社の互換ジェルシートを実際に使ってみた感想を紹介しました。

前回の「貼りやすさ」に続いて、実際に使用した感想としても「EMSショップ」が最もポイント高かったです。

というか、EMSショップの互換ジェルシートは、正規のジェルシートとの違いが分からないくらい。

では、次点はというと・・・微妙ですね。

メディカはシックスパッド本体への粘着性では優秀なのですが、やはり臭いが気になります。めでぃか・ちゃいなびは本体から剥がれやすいので、それなりに面倒くさい。

という訳で、実際の使用感の結果としても、「EMSショップ」の互換ジェルシートを使い続ける予定です。

>>(EMSショップ)シックスパッド用 互換交換ジェルシート 3.7 cm×6.4 cm(アマゾン)

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 購入検討者 より:

    とても参考になりました!
    ほんとありがとう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">