Amazon LinuxにTa-Libをインストールする方法

スポンサーリンク

自分自身が「毎回」インストール方法を忘れて、手順を探すのに1時間くらいかかるので・・・自分の備忘録用にメモです。

Amazon LinuxにTa-Libをインストールする手順となります。

Ta-Libについて

Pythonで簡単にテクニカル指標を算出できるライブラリです。コアライブラリはPythonに限らず様々なコンポーネントに対応しています。

以前も以下の記事でMacへの導入方法について紹介しました。

MacでPythonライブラリ「Ta-lib」をインストールする方法
MacにPythonライブラリ「Ta-lib」をインストールしようとしてハマったので、解決策を記しておきます。 macOS「Catalina」で動作確認できました。 Ta-libとは? Pythonで簡単にテクニカル指標を...

このTa-Libライブラリ、非常に便利です。算出に細かい数式が必要なテクニカル指標を1行で算出できる。数学に疎い私には夢のようなライブラリ。

しかし!インストールがややこしい。単純にpip installではダメで、環境に応じてインストールする手順が違ったりする。

さらにネット上の手順だけだと不足していたり(公式ページでさえも!)、毎回ハマるのです。

Amazon Linuxへのインストールでハマった

で、今回もハマりました。

実は、とある理由でAmazon LinuxにTa-Libをインストールする必要性が出てきまして、、今回も見事にハマりました。

で、以下の記事を非常に参考にさせていただき、何とか導入ができたので、コマンドを記します。

>>EC2 Amazon Linux 2にPython wrapper for TA-Libをインストールする

基本的に上記のコマンドリストで完結するのですが、2つ考慮点を。

Python3のインストールについて

Amazon Linuxだと以下ができないようです。

Amazon Linuxが参照するyumリポジトリに「python3」が存在しないため。なので、もう少し詳細のPythonバージョンを指定する必要がありました。

多分python37もいけるはずです。

pipのアップグレードも「pip36」を指定してあげます。

メモリ512MBだと足りないので、スワップを追加する

この後、上記のリンクの手順の通り、Ta-Libをインストールしていきます。

すると、最後の「install ta-lib」の箇所でエラーが発生。

エラー内容を見ると「メモリが足りない」を示唆するエラーだったので、スワップを追加することにより対応しました。

私が使用したAWSの仮想環境はメモリが512MBという超貧弱VMだったので、メモリが足りなくなったのでしょう。

スワップを2GB追加しました。

上記でオンライン(停止せず)にスワップ領域が追加できるはずです。

スワップ追加後に再度「sudo /usr/local/bin/pip install ta-lib」を実行することで、無事導入ができました。

最後に

上記のリンクで手順を紹介してくださっている方には、感謝でいっぱいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました