マイプロテインのリストラップレビュー。ないよりマシ程度。

IMG_6009

マイプロテインのリストラップを購入して実際に使ってみたのでレビューします。

結論から言うと「非常に残念な結果」となりました。

スポンサーリンク
レクタングル大

マイプロテインのリストラップとは?

まず、リストラップについて。

筋トレをする時に、腕を保護するために巻く「布上の長いモノ」です。

テーピングみたいに「手と腕の間」にグルグル巻いて使用します。

そもそも、リストラップが必要なシーンですが、私の場合は「ベンチプレス」をするときに使用しています。

私は最大で120Kgほどの重量を上げるのですが、手首はそれ程太くないのです。なので、そのまま重量をあげようとすると、体幹(胸筋付近)よりも先に手首を痛めてしまいます。

実際に全く保護をしないで90Kgくらいを上げている時に、非常に強い痛みを感じたことがあります。今でも片方の手首に強い力を入れると痛みを感じてしまいます。

手首のケガは非常に治りにくいです。

で、リストラップの登場です。

リストラップは前述の通り手首と手の間を固定できるので、手首の負荷を軽減してくれます。よく勘違いされることが多いのですが、手首にだけ巻いても全く意味がありません。手首と手の間の箇所を固定することで、ケガをする角度に手が曲がらないのを阻止するのです。

筋トレ用のリストラップは様々なメーカーから発売されていますが、恐らく最も有名で人気がある製品は「Inzer」のリストラップでしょう。

私はこのInzerのリストラップを5年以上愛用しています。5年使用しても機能が全く失われない、破れない。とても頑丈に作られていて、とてもとてもお世話になっています。

このリストラップがないと、100Kg以上の重量をベンチプレスで上げるのは怖いくらいです。

では、なぜリストラップを追加で購入しようと思ったか?

まだまだ問題なく使えるInzerのリストラップですが、さすがに古さは否めなくなってきました。汚れてきたし、機能性は問題ないのですが糸が少し出てきたし。

気分転換に新たなリストラップを調達しようと思ったのです。

で、先月以下のアイテムを購入しました。リフティンググローブとリストラップが一体化したアイテムです。

Unigear ウェイトリフティンググローブのレビュー!まぁまぁ
筋トレ用(主にベンチプレス用)にリフティンググローブを購入してみました。 手首を守るリストラップも付いているので期待したのですが・・・...

こちらのグローブは上記の記事でレビューしましたが、グローブ自体の機能は非常に優秀なものの、リストラップとしての機能は「おまけ程度」でした。

・・・他にコスパが高くて腕をしっかり保護してくれるリストラップはないものか。

と、ネットで色々見ていると、たまたまプロテインをいつも買ってる「マイプロテイン」のサイトでリストラップを発見。

>>マイプロテインのリストラップ

驚いたのは値段です。Inzerのリストラップの1/4程度の値段です。

この値段だったら使えなくても諦めがつくと思い、試しに買ってみることにしました。

外観の紹介

プロテインなど、他の商品と同時に到着しました。なので、めちゃめちゃ大きい箱で届きました。

IMG_6005

モノとしては非常に小さく、ビニール袋で簡易的に包装されているだけです。壊れるものではないので、簡易包装で全く問題ありません。

IMG_6008

ここから先は、既に使用しているInzerのリストラップと比較していきます。

IMG_6010

上が今回購入したマイプロテインのリストラップ。下がInzerのリストラップ。

IMG_6011

リストラップを広げてみました。Inzerの方が圧倒的に長いことがわかると思います。あと、布の厚さもInzerの方が分厚いです。

この時点で、Inzerの方がしっかり固定してくれそうに見えました。

ただ、実際に装着してみないと本当の固定感はわからない。その辺は後述。

IMG_6013

Inzerのリストラップと同様に、巻きつける時に使用するフック(一時的に親指を引っ掛けるトコ)が付いています。

IMG_6012

固定するためのマジックテーブは幅が小さい・・・正直、ちゃっちい感じ。

実際に装着してみた

さて、ここまでで既に不安感いっぱいだったのですが、やはり実際の装着感を試してみないといけません。

装着方法は他のリストラップと同様です。ゴムのフックに親指を通して、それを支点に手首と手の間にグルグル巻く。中途半端に巻くわけではなく、かなり力を入れてガッチガチに固定する。

IMG_6014

こんな感じになりました。

・・・残念ながら、力を入れる(グイと手首を上下させる)と、簡単に(手首が)動いてしまいました。

少しフォローすると、先日紹介したリフティンググローブの手首部分よりは十分固定されています。しかしInzerのリストラップと比べると格段に固定感が下がります。

IMG_6016

これがInzerのリストラップで固定した状態。

はっきり言って全然違います。このリストラップで手首を固定したら、ほぼ全く手首を動かすことができません。(手首を動かすことができないということは、筋トレ中も無理な方向に手首が動かないことを意味します)

実際にベンチプレスに使用してみたのですが・・・

やはり、全然違う。固定感が全く違う。

これは個人差によると思いますが、私の場合は90Kgくらいを超えたあたりから手首に違和感を感じたので、速攻でInzerのリストラップに変更しました。

まとめ。私の手首には合わなかった

正直残念な結果になりました。

この手の製品は、想像よりも使用感が残念な場合は「サブ用途」にも使用できません。

恐らく今後使用することはないでしょう。

結果的に「Inzerのリストラップは凄く良いよ!」って内容になってしまいました。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">