MacBook Air(2018)にモバイルバッテリー「Power Deluxe」を使ってみた

IMG_7265

以前購入したUSB-C対応の「45W」出力のモバイルバッテリー「Cheero Power Deluxe」で、MacBook Air(2018)をどれだけ充電できるか検証してみました。

想像以上に充電できて驚いています。

スポンサーリンク
レクタングル大

Cheeroの「Power Deluxe」について

USB-Cに対応したモバイルバッテリーです。

これまでモバイルバッテリーというと「スマホの充電」でした。しかし、モバイルバッテリーの大容量化、USB-C対応によって、USB-C充電に対応したノートパソコンも充電できるようになってきました。

無印Macbookや、最新のMacBook Air(2018)もUSB-Cインターフェースからの充電です。なので、このモバイルバッテリーで外出先でも充電ができてしまいます。

コンセントに依存しない使用が可能となり、まさに「モバイル」。

さらに、このモバイルバッテリーは「45W」という驚異的な出力能力です。これはMacBook Air(2018)に付属しているACアダプタよりも高出力(MacBook Air付属のアダプタは30W)。

今回は完全にMacBook Airのバッテリーを空にした状態で「Power Deluxeを使用して、どれだけ充電できるか」を検証してみました。

(充電中はディスプレイを閉じて使用してない状態です)

ちなみに、以前執筆したPower Deluxeのレビューについてはこちらを参照してください。

cheeroモバイルバッテリー「Power Deluxe」レビュー
cheeroモバイルバッテリー「Power Deluxe」を購入したので感想・レビューをしてみます。 先に言っておきます。 ...

パソコンはバッテリーが空の状態からスタート

当然ながらモバイルバッテリー側はフル充電済です。

IMG_7264

MacBook Air側は完全に放電してからのスタートです。放電した状態だと、電源ボタン(Touch ID)を押しても上記の表示となり起動できません。(なので厳密には「完全放電」ではないですね)

IMG_7266

モバイルバッテリーのケーブルをUSB-Cインターフェースに差し込んだ瞬間にディスプレイが点灯しました。同時にモバイルバッテリー側も充電のインジゲーターが点灯。

battery_1

フル充電で4つ点灯しているインジゲーターが完全に消灯するまでMacBook Airを充電してみます。

30分ほど経過

インジゲーターが3つになりました。

IMG_7267

MacBook Air側のバッテリーは・・・

battery_2

モバイルバッテリー側はまだまだ余裕なのに、既に43%もの充電が完了しました!

これは期待できそうです!

1時間半ほど経過

(別の端末で)電話会議をしている間にインジゲーターが1つになりました。もっと頻繁に見てインジゲーター3つと2つの時も撮影したかった・・・

IMG_7268

気になるMacBook Air側のバッテリーは・・・

battery_3

おお!ほとんど充電が完了している!

1時間45分ほど経過

Power Deluxe側の最後のランプが「点滅」しはじめました。

IMG_7269

上の写真だと消灯していますが、実際は点滅です。モバイルバッテリーが「もうダメだ・・・」と断末魔をあげているようです。

battery_4

MacBook Air側は99%までいきました!

2時間ほど経過

ここでモバイルバッテリー側のランプが完全に消灯。空になりました。

気になるMacBook Air側ですが・・・

battery_5

なんと、100%の表示。MacBook Air側を満充電にできました。

つまり「Power Deluxe」があれば、MacBook Air(2018)のバッテリー2回分(約24時間)コンセントなしで作業できるということ。

これは想像以上の効果です。

まとめ。MacBook Air(2018)を満充電できた。

検証前は「70%くらい充電できれば十分かな〜」と思っていたので、想像以上の結果に驚いています。

これならACアダプタの代わりにこのモバイルバッテリーを持ち歩いたほうが良いかもしれません。MacBook Air以外のデバイスも充電できるし、なによりコンセントがないところでも充電できる。

更にMacBook Air(2018)付属のACアダプタよりも高出力なので、付属アダプタよりも高速に充電できます。

USB-Cデバイスを複数持っている方にはオススメのモバイルバッテリーです。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">