PayPayのiPadPro(12.9インチ)がようやく届いた!

IMG_7571

ついに届きました!

スポンサーリンク
レクタングル大

結局1ヶ月以上かかりました

私は初代iPad Proを持っていましたし、急いでいなかったので問題ないのですが、、、

過去の記事で紹介したとおり、私はPayPay祭りの初日の午前中にiPad Proを購入しました。

購入したモデルは以下の通り。

  • iPad Pro 2018 12インチ
  • wi-fi
  • カラー:スペースグレイ
  • 容量:1TB
  • 購入店:ビックカメラ

つまり、wi-fiモデルの最大容量を購入しました。PayPayで20%のポイントバックだし、せっかくだから最大容量でいいかなと。

PayPay祭りの初日なので、2018年の12月4日に購入したことになります。

PayPayでiPad Pro(12.9in)を購入してしまった
PayPayのビッグウェーブに乗って、iPad Pro(12.9in 1TB)を購入してしまいました! ちなみにステマじゃないです。実...

本日が2019年1月18日なので、年末年始を含めると「約1ヶ月と2週間」待ったことになりますね

・・・それなりに時間かかってますね。

ただ、購入時に「納入日は未定。恐らく年末は厳しい」と言われていたので、当然ながら店舗側に落ち度はありませんし、無事届いたので不満はありません。

ちなみに、PayPayのポイントは無事付与されていました。巷ではPayPayポイント取り消しを受けてる人もいるみたいですが、私のケースでは特に問題なかったようです。(キャンセルの繰り返しなどはしてませんが、高額な商品だったので、若干心配していました)

開封の儀

この記事の読者は、私がPayPayで「いつ買ったか?どのモデルを買ったか?」に興味がある方々だと思います。なので、先に上で詳細を書いたのですが、、、一応iPad Proの開封の儀も紹介したいと思います。

IMG_7563

こんな感じのダンボールで届きました。このダンボールはAppleのiPad Proそのものの外箱ダンボールです。

IMG_7564

こんな感じで、矢印を引っ張るだけで、ダンボールを開けることができる。この辺はMacと同じですね。細かい気配り。

IMG_7565

1ヶ月以上待って届いたiPad Pro!

IMG_7567

出てきました。全面です。

IMG_7568

背面には容量も書いています。1TBです。これだけあったら当分は困らないでしょう。

IMG_7569

本体の箱もビニールを剥がすシールが。丁寧ですね。

IMG_7572

箱を開けると、いよいよiPad Proが登場。初代iPad Proを持っていますが、やっぱり大きい。

IMG_7573

本体を取り出すと、中に簡易的な取扱説明書が。

IMG_7574

取扱説明書を取り出すと、USB-CケーブルとUSB-Cの充電アダプタ。

IMG_7575

このアダプタ、MacBook Air(2018)やMacBook(2017)よりも軽量なアダプタになってます。

IMG_7576

本体を取り出してみました。やっぱりズッシリきます。

IMG_7577

背面。スペースグレイにして良かった。落ち着いた色合い。

IMG_7580

電源を入れてみました。特に充電しなくても大丈夫でした。

IMG_7581

はじめから80%以上のバッテリーが充電されていました。

データ移行はiTunesで

先日のiPhoneリカバリと同様に、iTunesの初代iPad Proバックアップからリストアしてみました。

IMG_7582

いやぁ、本当に簡単です。1時間程度ほっとくだけで完了。何のトラブルもなしで、全ての情報がリカバリ完了。

この辺りが、ソフトとハードの両方を生産している強みですね。

軽く初代iPad Proと比較してみた

詳細は落ち着いたら書く予定ですが、とりあえず初代iPad Proと並べてみました。

IMG_7583

こうやって見ると、確かに初代iPad Proの方が大きい。新型iPad Proは、ホームボタンがなくなったので、本当に「ただの板」って感じです。

使用して数時間が経ちましたが、未だにホームボタンがないのは慣れません・・・

1ヶ月以上かかりましたが、とりあえず到着して一安心です。ちょっと仕事が忙しいので本格的に試すのには時間がかかりそう。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">