Thuleのリュックを通勤に一週間使ってみた感想

71ZaD5DEkuL._SL1500_

ThuleのCrossover Backpack(TCBP417K)を一週間通勤に使ってみました。使い心地、周りからの目線等の素直な感想を紹介します。

ちなみに、開封レビューは以下を参照してください。

ThuleのCrossover Backpack(TCBP417K)開封レビュー
以前、買うと宣言していたThuleのCrossover Backpack(TCBP417K)が届いたので、開封レビューをします。 iP...
スポンサーリンク
レクタングル大

使ってみる前に心配していたこと

上記記事に書いている通り、元々私は通勤に3wayバッグ「200-BAG055」を利用していました。

この3wayバッグは同じく背負えるタイプなのですが、普通の手持ちバッグにもなるタイプでした。

なので、今回完全なリュックに移行する事で、周りの視線的にも大丈夫かが少し気になっていたと言うのが正直な所です。

一週間使ってみて分かったこと

で、実際に一週間(正確には5営業日)TCBP417Kを通勤に利用してみて感じた事を正直に書いてみます。

本当に軽い!

マジで軽いです!想像以上です!毎日使う物なので、これが一番嬉しかった!

Thuleすげーーー!

以前の3wayバッグと入れている物は全く同じでも、圧倒的に軽く感じます。

恐らく、Thuleのリュックの方が、リュックとして機能的に作られているからだと思われます。背負う為のストラップもカーブができるように作られていて人間工学に基づいて作ってるそうですし。

私が持ち歩く物で重い物はiPad Miniと財布ですが、入れるのを忘れたんじゃないか!?と心配になるくらい軽く感じます。

実際にTCBP417Kの方が300g程軽いのは事実ですが、こんなに変わる物なのか!?と嬉しい誤算でした。

非常に機能的だ

ポケットが多いのは、やはり様々なものを収納する時に便利です。iPad Miniも適当に放り込んでも、他のデバイスとぶつからない安心感もありますし。

実は使い初めの頃はファスナーがかなり固かったので「毎日使うとイライラするかもなー。失敗したか?」と思っていましたが、数日使って行くと適度な力で開くようになりました(片手でコントロールできるくらい)。

両サイドにペットボトルを入れるポケットがあるので、その片方に定期入れを入れています。これだとわざわざ定期を出す為にリュックを下ろす必要もありません。

営業職じゃなかったら普通に使えるのでは

で、周りからの反応ですが、特にネガティブな反応は一切ありません。

実際に周りに聞いてみたんですけど、最近は他にもリュックで通勤している人も多数いる事から、何の問題もないんじゃね?的な反応でした。というか、個人的にはもう少し反応してほしかったくらいですw

やはり自転車ブームもあってリュック通勤してる人は多くなってますからね。

大きいけど目立たない

唯一「うーん」と感じるのは、やっぱり想像以上に大きかった事です。

まぁ、前回紹介した通り、2日くらいの出張の荷物くらいなら楽々入れる大きさですからね。

でも、物を入れなかったら入れない分コンパクトになるので、それ程大きくは見えません。これは元々心配していた以上に小さく見えます。私は満員電車の中で座る事があるのですが、膝の上に乗せても前にはみ出て目の前の人に迷惑がかかる事は一切ありません。

けど、やはり大きさを気にする方、出張等が少なく荷物をそれ程入れるシーンがない方は以下の方がいいかもです。

とりあえず、最初の1週間は大満足です

まだ1週間しか使っていないのでこれから色々気になる点が出てくるかもしれませんが、とりあえず今の所は大きさ以外は不満は一切ありません。

また使い心地について追加で感じた事があったら、ブログに書いていく予定です。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">