沖縄に行ってきました。3日目

IMG_5842

さて、いよいよ沖縄旅行の最終日。

午前中は市内観光をして、那覇空港から羽田に帰ります。

スポンサーリンク
レクタングル大

3日目

ついに最終日です。この美しい海、強い日差しともこれでお別れだと思うと・・・

この二日間はひたすら綺麗な海を楽しんだので、最終日は主にお土産を中心に回ります。

恩納村のホテルから首里城へ

沖縄本島といえば「首里城」というくらい有名ですね。

この首里城、当初は初日の空港についた後に行こうと思っていたのですが、沖縄ワールドの後に時間がなくなったので三日目に変更したのです。

恩納村からだと高速道路を使用するのが最もは早いのですが、最終日ということもあってせっかくなので海沿いの下道でゆっくり行きました。

IMG_5833

首里城っていうくらいなので、街の離れにあるのかと思えば、実際は街の中心っぽいところにありました。実はこの3日間で一番自動車が混んでいる場所でした・・・道も狭く、運転に慣れていない人は気をつけたほうが良いでしょう。

でも首里城は絶対に行ったほうが良いです。

上の写真のように見晴らしも良く、少し離れたところにある海も見えてとても気持ちいい。

IMG_5836

首里城の中では沖縄のお茶(さんぴん茶、ジャスミン茶です)とお菓子の盛り合わせを頂きました。

IMG_5831

売店には首里城のラベルが貼られているミネラルウォーターがありました。ミネラルウォーターでは一番安い!

時代と沖縄を感じさせる建物に感動し、首里城を後にしました。

首里城からパンケーキ屋さん「Zooton’s」へ

首里城を堪能した後は、気になっていたパンケーキ屋さん「Zooton’s」へ行ってきました。

このお店、首里城から20分くらいあるくところに位置しています。私たちは歩いて行きましたが、坂道が多い地域なので車で行ったほうが楽だと思います。(駐車場はとりあえずあるっぽい)

IMG_5838

目の前はヒルトンです。

IMG_5846

下にこんな感じの看板があります。

IMG_5843

3階です。エレベーターはないので歩いて上がります。

IMG_5839

メニューです。私はBrown Sugar系のパンケーキを注文しました。

待つこと数分・・・

IMG_5842

おおぉぉ!めちゃめちゃ美味しそうです!

最近流行りの「ふっくら系」の舌触りで、上にはクリームとアイスクリームが乗っかっていて、ここまで歩いてきた時の身体のほてりが落ち着きました。

妻・息子も大満足で、いざ国際通りへ。

「Zooton’s」から国際通りへ

一旦首里城の駐車場に戻って、車で国際通りへ。首里城の駐車場は丘の上にあるので、やっぱり車で来たほうが良かったと後悔しながら・・・

さて、国際通りです。基本的に沖縄のおみやげは国際通りで網羅されるので、一度は行ったほうが良いかと思います。ちんすこう等のお菓子もここでまとめて購入できますし。

問題は駐車場です。これまでの沖縄の道路とは比べ物にならないくらい狭い(都心の道みたい)。そして、コインパーキングがそれ程多くない。

私はたまたまコインパーキングが空いていましたが、駐車場を探して行ったり来たりしている車も見かけました。空いていたら即座に駐車したほうが良いでしょう。

国際通りでは息子のお土産シャツ、帽子、サングラスを購入。あとは学校と会社のおみやげ。

さらにここでもBlueSealのアイスを食べました。BlueSealのアイス屋さんは沖縄だったらどこでもあります。どこでも食べれるので、初日はそれ程意識しないで観光を楽しんだほうが良いでしょう。

国際通りから那覇空港へ

さて、後ろ髪を引かれるながらレンタカー屋さんへ戻ります。そして、バスで那覇空港へ。

ちなみに那覇空港でもお土産を一通り購入できます。国際通りの人は「那覇空港の方が3倍くらいお土産高いよ」とか言われたのですが、決してそんなことはない(笑) 同じくらいの値段です。

以上が3日間の沖縄旅行でした。海外旅行と比べて準備はほとんどしていなかったのですが、日本語が通じるって素晴らしい!

3日間という短い旅行でしたが、自然を満喫して・・・最高でした!

また行きたい!沖縄最高!

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">