1ヶ月で-7Kg目標のダイエット企画!このMRPを試すぞ!

myoplex-lite-shake

この記事はダイエット企画の連載です。

今回のダイエットの具体的な目標については、以下の記事を参考にして下さい。

明けましておめでとうございます!ダイエットします!
タイトルの通りです。 1ヶ月で7Kgのダイエットを宣言します! 明けましておめでとうございます! 皆さん、明けましておめでとう...

この連載では、「過去に1ヶ月で6Kg痩せた」方法を解説していきます。
そして、この方法で来週から実際にダイエットを開始します。

今回は、私が実際にダイエットで利用するMRPについて紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

MRPとは?

以下の記事で説明しましたが、念のためおさらいします。

1ヶ月で-7Kgのダイエット企画!具体的にはこれを実践するよ!
この記事はダイエット企画の連載です。 今回のダイエットの具体的な目標については、以下の記事を参考にして下さい。 この連載...

MRPとは「Meal Replacement Powder」の略です。
その名の通り「食事の代替」として活用するものです。

よく誤解されるのですが、MRPはプロテインではありません。プロテインはたんぱく質が豊富に入っている一方、それ以外の栄養素は少ない。

よって、プロテインは「一食の代替」目的では使えない。
(使っては行けない)

一方、MRPは、まさに「一食の代替」目的で作られた製品です。一回の食事と同等の栄養素が入っています。
(ビタミンやミネラルもたっぷり入っています。)

このMRPを昼食の置き換えとして利用します。

MRPはマイオプレックス。これ一択。

私がMRPを選定する時に重視する要素は以下の通りです。

  1. 美味しいこと。飽きがこないこと。
  2. カロリーが少ないこと。しかし、一食分の必要最低限は入っている。
  3. 炭水化物・糖質が少ないこと。しかし、一食分の必要最低限は入っている。
  4. コスト(安いこと)

私は、上記を比較するために、日本で購入可能なMRPの殆どを試しました。
MRPの種類が、Kentai・マイオプレックスライト・マイオプレックスくらいしかないのですが。

結果、上記の要素を全て満たしている製品は「マイオプレックス」だけでした。

マイオプレックスとは?

image_24532_original_x_450_white

アメリカEAS社の出しているMRPです。日本では馴染みが薄い商品ですが、アメリカなどの海外では、ダイエット時に当然のように利用されています。むしろ必需品です。
(日本ではMRPというジャンル自体知ってる人が少ない・・・)

あのヒュージャックマンも体型維持の為に夜食として利用しているそうです。

そもそも、私とマイオプレックスの出会いは、昔行ってたゴールドジムでした。
トレーナーさんが、筋トレ後にマイオプレックスを飲むことを勧めてきたのです。

それから「負荷の高い筋トレ時」と「ダイエットの食事の置き換え時」にはマイオプレックスを使っています。

では、何故、私が他のMRPではなくマイオプレックスを薦めるか?

まず、味が最高!

置き換えダイエットを行うに当たって「美味しいこと」は最優先事項です。

いくら成分の含有量が高くても、コスパが良くても、美味しくなければ長続きしません。

個人的な感想ですが、マイオプレックスは「めちゃめちゃ美味しい」。

バニラ・チョコ・ストロベリーの3種類があるのですが、特にストロベリーは最高です。
本当のストロベリーの果肉が沢山入っていて、ダイエットをしてる気分にならない!

ただ、味の感想については主観が入るので、一旦自分に合うか試した方がいいと思います。
(20袋から購入可能)

栄養が沢山入っている

マイオプレックスは「食事の代替品」にふさわしいレベルの栄養素が入っています。

たんぱく質が42g!すごすぎ!

通常のプロテインでも20g入っていれば多いほうなのに、なんと42gも入っています!

一日に必要なたんぱく質は「自分の体重/1000程度」といわれています。
例えば60Kgの人に必要なたんぱく質は60g程度。

つまり、マイオプレックスだけの食事でも、一日の半分以上のたんぱく質を得ることが可能

炭水化物は22g!

ダイエットに炭水化物は大敵です。
しかし、全く炭水化物をとらない生活は非常に危険。イライラや体調不良に繋がる。

何事も、極端な行動は避けるべきなのです。
食事制限・糖質制限を行っている人でも「一日100g程度は炭水化物を取るべし」と言われています。

マイオプレックスの場合、上記の1/5の炭水化物が含まれています。たんぱく質と比べると非常に少ない。
つまり、残りの炭水化物は他の食事で取っても良いということ

ビタミン・ミネラルが豊富

プロテインだけの置き換えダイエットの場合、たんぱく質以外の成分が不足し、身体への影響が心配されます。

しかし、MRP(マイオプレックス)にはビタミンや(カルシウム・繊維・鉄分など)ミネラルが沢山入っています。

具体的な成分表はiHerbのマイオプレックスページを参考にしてください。

>>iHerbのMyoplexページ(このリンクからだと特別に10%OFF)

.

一食250円!安い!

上記のiHerbから購入すると、一食わずか250円です。(送料無料)
私の通常の昼食の半分以下です。KentaiのMRPよりも安い。

私はダイエットにコスパを重視しないタイプ(寧ろ結果・継続性が大事)なのですが、当然安いに越したことはないですね。

ダイエットをしながら食費も浮かすことが出来る!なーんて素敵!

その他、マイオプレックスの魅力

一食づつ袋に入ってる

私は職場でマイオプレックスを飲む予定です。

普通のプロテインの場合は、デカいプロテインの袋を持っていく必要がありますが、マイオプレックスの場合は1食毎に袋に分けてくれてるので、持ち運びが非常に簡単です。

腹持ちがいい

先に言っておきます。普通の食事よりも腹持ちの良いMRP・スムージーなんてありえません。
少なくとも私は出会ったことがありません。

しかし、マイオプレックスはMRP・スムージーの中でも腹持ちが良い部類だと考えています。
過去に実践したダイエットでも、マイオプレックスを昼食代わりにして、普通に夜食まで持っています

まとめ。ダイエットに使うMRPはマイオプレックスにする

既に購入して準備OKです!

myoplex_bows

今回のダイエット企画でも、昼食の置き換えとしてマイオプレックスを使います。

次回は「スムージーの選定」を紹介します。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">