LEDシーリングライトHLDZB0869(8畳)レビュー

img_2771

NECのLEDシーリングライト「HLDZB0869」を購入したのでレビューします。

マジで部屋が明るくなりました!しかも2年で初期費用がペイ出来る!

スポンサーリンク
レクタングル大

リビングのライトが暗くなってきた

我が家のシーリングライトは10年前程前に購入した三洋の蛍光灯でした。40W型と32W型が入る、数年前だと一般的な8畳用のシーリングライト。

毎日つけているものなので意識していなかったのですが、最近明らかに暗くなったと感じていたのです。蛍光灯って徐々に暗くなりますよね。

暗い部屋だと気分も暗くなります。さらに、目にも悪い。良いことは一つもない。

という訳で、蛍光灯を交換しようと思ってアマゾンで色々探していたのです。てきとーに。

40W型と32W型の蛍光灯って1,000円以上するんですね。。普通はライトの値段なんて考えたことがなかったので、全然知らなかったです。

せっかくだから、LEDに変えることを決意

これなら最近流行のLED買った方がいいんじゃね?と思って、LEDのシーリングライトを調べてみると・・・

5,000円程度で8畳のLEDシーリングライトが買える!

これです。

色を変えたり、細かいタイマー設定とかはない、あくまでもシンプルな作りですが、必要最低限の機能は含まれています。

でも、LEDシーリングライトって本当に明るいのか?一昔前だったらLEDのライトはまだまだ発展途上だったので、現在のシーリングライトより暗くなったらやだなぁって思いました。

でも、上記のアマゾンのレビューを見たら「蛍光灯よりも明らかに明るくなった!」というコメントが多数見受けられたので、思い切って購入してみることにしました。

事前に現行ライトの明るさチェック

せっかく購入するなら、本当に明るくなったか(暗くなったか)を知りたい。

という訳で、iPhoneに専用アプリを入れて、交換前と後の明るさをチェックすることに。

img_2711

これが、交換前のシーリングライトを私の定位置(リビングの座椅子)から図ったものです。

100ルクスという結果になりました。私は明るさの単位とかはそれ程詳しくないのですが・・・画面上の目盛り的には明らかに暗かったっぽい・・・

さて、交換した事によって改善するのでしょうか!

シーリングライトが届いた!

アマゾンのプライムで注文したにもかかわらず、2日かかりました。

img_2773

外箱はこんな感じ。シーリングライトの箱がそのまま届きました。

img_2751

箱の横側。5年保証はありがたいですね!

img_2752

取り出してみました。こんな感じでライトの外と本体がまとまっています。

img_2754

リモコンはこんな感じで貼り付けられていました。全く問題ありません。

img_2757

付属品は以下の通り。

  • ライトの外の部分
  • 本体
  • リモコン
  • 説明書

今回はコスパを優先したので、必要最低限の付属品で十分です。明るければよい。

早速設置してみた!

古いシーリングライト(蛍光灯)を外す

本来は説明書を読みながら実施するべきですが、私は現在のライトを設置したので、やり方はわかっています。

img_2758

まずは、コイツを取り外します。横にねじると簡単に外フタは取れます。

img_2759

本体もカチッっと取り外しました。この辺は省略。

img_2760

取り外した蛍光灯です。10年程使っているはずなので、意外とキレイでした。蛍光灯のプラスチックはヒビが入っていましたが・・・

img_2761

さて、いよいよLEDシーリングライトの設置です。まずは電源部分を外して、これだけを天井に付けます。付けると言っても工具は一切不要。上記の部分をカチッっとはめるだけ(はめて横にずらすとカチッっとはまります)。

img_2764

こんな感じ。

img_2762

伸びている白いコードは後ほどライトに接続する。

img_2765

天井に設置した電源部分に本体を繋げました。これも工具は一切不要。単純に中心を電源部分に当てはめて、横にずらすとカチッっとなって完了。写真のように赤い部分が見えてロックされていることを確認。

白い電源ケーブルが伸びていますね。

img_2766

こんな感じでロックされているはず。

img_2763

白い電源ケーブルを上記の写真の部分に差し込みます。差し込む向きは決まっています。正しい向きにしか差し込めない形状に鳴っているので心配は不要。

img_2767

こんな感じで差し込みます。

電源を切っていないと、これを差し込んだタイミングでめっちゃ明るくなる!

img_2771

フタをして完了!わずか10分の作業です。

明るさチェック!・・驚くべき結果が!

では、再度明るさをチェックしてみましょう。当然ですが、外の明るさ、時間帯などは合わせました。チェックする距離も10センチ程度しか誤差がないはずです。

【蛍光灯のとき】

img_2711

【新しいLEDライト】

img_2774

全然違うやん!何?マジで?こんなに違うの!?

LEDって暗いとばかり思っていた。先入観・・・・

確かにライトを点灯した瞬間「あかるっ!!!」とは思いましたが、これ程までに数値で変化が出るとは思いませんでした。

全然違います。

省電力の観点での確認

LEDに変えたことでもう一つ嬉しいことがあります。節電です。

img_2772

上記は、交換前の蛍光灯の消費電力です。69Wですね。

新しいLEDライトの消費電力は35W程度です。つまり、半分くらいの消費電力。

これ、毎日8時間利用すると仮定した場合、1ヶ月で約250円の節約になります。(ざっくり計算)

つまり、2年使用したら、元が取れる計算です。

明るくなるし、逆にコスト削減になるし、もっと早く交換したらよかった!

リモコンはしょぼい

このシーリングライトはLEDライトの中で価格が抑えめの部類なので、当然全てがパーフェクトではありません。

img_2769

リモコンなんて、こんな感じで非常にシンプルです。色を変えたり、タイマーでどえらい事が出来たり、そんな機能は一切排除されています。ただ、点灯ボタンは分りやすいし、特定の明るさを設定可能なボタンがあるので、実用的には全く問題ありません。

まとめ。マジで買って良かった!

ライトを侮っていました。明るさって重要です。

目が疲れないし、気分も明るくなる。

しかも、結果的に交換した方が節約になる。

現在も蛍光灯のシーリングライトを使っているのであれば、LEDに交換することを強くオススメします。

明るさもそうですが、結果的に安くなるので。買えない理由がありません。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. なみへー より:

    初めまして(*^^*)
    当記事のLEDライトの購入を考えているのですが、レビューでケースがとても薄く脆いと言う内容を多く見かけます。
    CCIE様の印象はどう感じられましたでしょうか?
    教えて頂けますと幸いです。

    • CCIE_TOZAI より:

      返信がとても遅くなり申し訳ありません。

      実は、この記事の後に二つ目を購入しました。2つとも簡単に壊れそうって印象はありません。
      ただ、やっぱり見た目はちゃっちいですよ(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">