iPad Pro実物と他のデバイスとのサイズ比較!

IMG_0952

せっかくiPad Proを購入したので、他の持ってるデバイスとサイズ比較をしてみました!

ちなみに、今回比較対象としたデバイスは以下の通りです。

  • iPod Touch第5世代
  • Kindle Paperwhite
  • iPad Mini Retina
  • iPad第3世代
  • Mac Book Air 13inch

以下のデバイスは上記のものとサイズが同じだったので省略しました。(iPod Touch第6世代はこれからの写真撮影にも使ったので)

  • iPhone5c
  • iPhone6
  • iPod Touch第6世代
  • iPad初代

ちなみに、iPad Proを買う前にプロトタイプを段ボールで作って色んなモノと比較した記事は以下を参照してください。

【比較】iPad Proの実際に発表された大きさで、iPadやiPhone等のサイズと比較してみた!
実際に発表されたiPad Proのサイズのプロトタイプを使って、iPad/iPhone/Mac Book Air等とサイズを比較してみました...
スポンサーリンク
レクタングル大

まず、全てを並べてみた・・・

はじめに、上記で説明した全てのデバイスを小さいもの順に並べてみました。

IMG_0952

うっひょー!圧巻ですね!(Kindleが電池切れなのはご愛嬌と言う事で許してくださいw)

サイズで言うとMac Book Airが一番大きくなりましたが、やはりタブレットとしては今回購入したiPad Proが圧倒的にでかいです!

一番左のiPod Touchと比べると、何て言うか、、、表現が難しいですね。

では、次に個別の比較画像を紹介します。その方がiPad Proの大きさが際立つと思うので。

iPad Proと個別デバイスとの比較

iPod Touch第5世代との比較(iPhone6/iPod Touch第6世代と同じ)

IMG_0953

キモいくらいデカく感じますねw

実際、iPad ProでSafariでウェブを長時間見た後にiPhoneでBB2Cを利用しにちゃんを見たりすると、今までよりiPhoneの画面が小さく感じます。

iPadを購入した時も同じ錯覚を感じた覚えがありますが、今回の方がより一層感じました。

Kindle Paperwhite

IMG_0954

誤解のないように言いますけど、Kindleも非常に優秀なデバイスだと思います。

ただ、当初Kindle PWを購入した時は、読書はこの大きさで十分だと思ったのですが、iPad Proを手にしてしまうと、やはり不満が出てしまいます。iPad ProのKindleアプリで読書をすると、画面が大きいのが正義だと言う事が嫌でも分かります。

特に、CCIEの参考書等の技術書は図の理解が非常に重要です。CCIE Cert Guide vol2とか、半分くらいが図やコマンドのログな訳です。コマンドのログもページで区切られないで全体が見れた方が、かなり効率が上がります。

通常の文庫の読書だけだったらKindle PWで十分かもしれませんけど。

iPad Miniとの比較

IMG_0955

iPad Miniとの比較でも、iPad Proが圧倒的に大きい事がわかりますね。

iPad Miniを横に並べたらiPad Proに2つのiPad Miniがちょうど収まります。

といっても、iPad Miniの優位性がなくなった訳じゃないと思います。Miniはこれまで通り外に持ち歩く時には重宝しますし。

私はiPad Proはよっぽどの事がない限り、外に持ち歩かないで家で使う予定ですので(なので、フィルムも貼らずにCare Plusだけで対応予定です)。

iPad Proのケアプラスに電話で加入する方法!
先週購入したiPad Proのケアプラス(延長保証)に電話で加入したので、その時の手順を紹介します。 また、その時に様々な疑問点に答え...

iPad第3世代との比較(iPad初代と同じ)

IMG_0956

iPadとの比較が、みなさん一番知りたいのではないでしょうか。今までiPadを家で使っていたけど、iPad Proに変えたらどれだけ大きさに違いがあるかなって。

たまたま同じ白い淵のiPad Proを購入したので、かなり参考になるのではないでしょうか。画面の大きさが全然違いますよね!

あと、比較してて気づいたのですが、iPadとiPad Proでは横の淵の幅がかなり違いますよね。iPad Proの方が幅が細いです。

この数日使ってて感じたんですけど、iPad Proは主に横にして使うシーンが多いので、あえて幅が細くしても問題ないという判断をしたのでは?と推測しています。

事実、この数日使った限りでは全く問題は出ていません。

むしろ横にした時に上下の淵が細い事が非常にオシャレ感を出しています。

こんな感じで

IMG_0959

部屋は全然オシャレ感が出ていないですけど、上記みたいに動画を視聴する時には絶対に幅が細い方がしっくりきますよね。

Mac Book Air 13inchとの比較

IMG_0957

Mac Book Air 13 inchとサイズ比較すると、どうしてもMBAの方が大きく見えます。とは言ってもサイズ的には殆ど変わりがありません。やっぱりiPad Proは大きいですね・・・

まぁ、タブレットとMBAを比較するのもどうかなと思いますけど。

ちなみに、ディスプレイ自体はiPad Proの方が大きいはずです。試しにMBAの液晶部分にiPad Proを立てかけてみました。

IMG_0958

MBAを持っている方には参考になるのではないでしょうか?(ちなみにこの時、iPad Proの重みでMBAが後ろに倒れそうになってヒヤッとしましたw)

まとめ、やっぱりiPad Proはデカかった!

MBA以外のデバイスとは格が違う大きさだという事が今回の記事でご理解いただけたと思います。とりあえず数日使ってみた時点だと、この大きさ大満足です!

ちなみに、やっぱり画面がデカい分、iPadなど他のタブレットよりも落下の危険性は高いと感じました。実際、私の子供(5歳)にApple Pencilで遊ばせている時に落としそうになったり・・・

高頻度で使う方は保護フィルムは必須だと思います。私は仮に割ってしまった時にはお金を払ってAppleケアプラスで修理しようと割り切っていますが。

iPadなどの保護フィルムやケースはかなり高い確立でAmazonのタイムセール対象になっています。フィルムを購入した後にタイムセールで見つけて公開するのはかなり切ないので、買う前に確認する事をお勧めします。

Amazonタイムセール(パソコン・周辺機器)

また、フィルムの購入を検討しているのであれば、絶対にiPad Pro本体の購入前に、先にフィルムを買ってしまう事をお勧めします。フィルムは実際の使用する前に貼った方が出来が違います。でも、実際にiPad Proを手に入れてしまうと操作したい気持ちを抑えられなくなるのでw 先に手元に入手しておくべきです。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">