吉田沙保里さん、銀メダルおめでとう!

吉田沙保里さん、銀メダルおめでとうございます!本当にかっこ良かったです!

通常このブログではスポーツ関係はほとんど書かないのですが、今回は書かずにいられませんでした。もっと胸を張って欲しいです。

スポンサーリンク
レクタングル大

極限までのプレッシャーを抱えての銀メダル!

吉田さんの試合の前に、吉田さんの生い立ちや、4連覇までのストーリーがテレビでやっていました。

私が思っていたよりも(失礼!)吉田さんは周りの声を気にする方のようで、重要な試合の前日は心配で眠らなかったそうです。当然ですよね、日本中の人達が「金メダルを取って欲しい」と願っている訳で、吉田さん自身それを理解しているので。

私はこれまでIT業界の様々なプロジェクトや移行作業等、絶対に失敗出来ない作業のPMや担当を務めてきました。メンバーやお客様からそれなりにプレッシャーを受けて作業した事もあります。

でも、スポーツ選手が日々受けているプレッシャーに比べると、全然たいしたことないと思います。恐らく私が生きていく中で、あれだけのプレッシャーに近いものを受ける事は絶対ないでしょう。

毎日自分を極限まで追い込む練習を続けた上での銀メダル!

私がこのブログを始めた時のメイントピックは「CCIEをどうやったら効率よく合格出来るか?」です。その勉強方法です。

私はCCIEを取得する為に毎日4時間程、休日も休まずに勉強しました。夢の中でも勉強しました。

でも、スポーツ選手の練習量に比べると、というか比較するのが恥ずかしいくらい微量です。特にオリンピック選手は、自分の全ての人生を競技にかけているのでしょう。

私はネットワーク業界が大好きですし、ITも大好きなので、CCIEの勉強やその他の勉強も苦ではありませんでした。でも、それは(家族や趣味等)色んなことを両立できたからだと思います。CCIEの勉強なんて頑張れば1年程度で終わりますし。

社会人になったばかりのとき、私はとあるプロジェクトで非常に苦しい思いをして、その時の尊敬する先輩に相談した事があります。その時の相談事、相談した時の回答は完全に忘れてしまっている(失礼!)のですが、その時に先輩が言った一言だけは今でも覚えています。

自分が苦労している、悩んでいる、辛い、、そんなのはトップアスリートと比べたら屁でもない。自分より苦労している、悩んでいる、辛い人が世の中には沢山いる。

吉田沙保里選手。日本人として今回の銀メダルは、本当に本当に誇りに思っています!

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">