子供とスライムを作った!妖怪ドロリンスライムレビュー!

IMG_0360

子供と戯れる為に「妖怪ドロリンスライム」なるものをゲットしたのでレビューします。

スポンサーリンク
レクタングル大

子供ってスライム好きですよね

ドラクエのモンスターにも登場する、あの物体です。子供ってなぜかスライム大好きですよね。

私が子供のときも夏休みの実験かなにかで学校の体育館でスライムを友達で作った覚えがあります。

家でスライム作るのって以外と大変です

家だとなかなかうまく作れなかったんですよね。どうしてもドロドロ感がでなくて。

今思えば、細かい成分の割合等でうまく言っていなかったのかなと。

ネットが普及した今では、様々なページでスライムの作り方が紹介されていますが、成分的に安全ではないものが紹介されていたり成分量がシビアだったりします。

また、個人でスライムを作る為のモノを全て揃えるのは面倒くさかったりします。

スライムの為だけに通常家庭で利用しないモノの購入をしても、後で大量に余ってしまいますし。

妖怪ドロリンスライムについて

そんな時(どんな時?)に、たまたま家の近くの書店で以下の商品を見つけて、つい購入してしまいました。

IMG_0360

パッケージから子供の心を動かしそうですね!

何と言ってもこの商品さえあれば、水だけ別に用意したらスライムが出来てしまうので、親からしても楽チンです。

妖怪ドロリンスライムの中身・スライムを作るまで

実際に妖怪ドロリンスライムの箱を開けてみました。

IMG_0361

まずは、パッケージと絵が似ている説明書が出てきました。

IMG_0366

後はスライムを作る為の成分(粉?)とタッパーとかき混ぜる為の棒が入っています。iPhone6は大きさの目安として含めてみたので商品には含まれていません(笑)。

後は水だけ用意したら簡単にスライムが出来るので非常に手軽ですね。

実際に作ってみました!

説明は上記の説明書も兼ねている冊子に書いています。子供でも解るように、図入りです。

IMG_0362

作り方も、付属している成分を水に入れてかき混ぜるだけなので非常に簡単です

IMG_0367

所要時間は10分程度でした。

冊子に記載されている通りにやっていけば、簡単に作れるはず。

一つ注意点として、子供だけでやらせない事。成分の袋を開ける時に、誤って回りに飛び散ってしまったら悲惨なので・・・

で、出来たスライムがこれです!

IMG_0369

なんかドラクエのスライムそのものですね!スライムそのものは半透明のようですが、今回の商品の成分には青色の食紅が予め入っているみたいなので青色になっています。

こんな感じで伸びたり膨らんだりします!

IMG_0370

もちろん子供は大喜びでした!

また、タッパーを利用して冷蔵庫に保管したら1週間くらいは余裕でもちます。

IMG_0363

親からしたら手軽に子供を喜ばせる事が出来ますし、子供からすればスライム作成という初体験を得る事が出来ますよ!

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">