スレンダートーンの互換ジェルシートレビュー(リアルプロモート)

IMG_2687

スレンダートーンの互換ジェルシート(リアルプロモート製)を試してみたのでレビューします。

結論から言うと、ピリピリ感が強くて利用を断念しました・・・肌も真っ赤に・・・

スポンサーリンク
レクタングル大

シックスパッドよりも互換ジェルシートが安い!

私はシックスパッドとスレンダートーン両方持っています。

両方持っている身として自信を持って言えるのですが、シックスパッドよりもスレンダートーンの方が良いです。腹筋にかかる強度が全然違うし、横も鍛える事が出来る。その辺の情報は以下にまとめたので参考にして下さい。

シックスパッドとスレンダートーンを両方買った。お勧めはどっち?
「シックスパッド」と「スレンダートン」、どっちを買うべきか・・・と悩んでいる人も多いはず。私も同じでした。 結局私はシックスパッドとス...

また、スレンダートーンの方が有利な点がもう一つあります。それが、互換ジェルシートの値段です。ジェルシートはEMS器具の一番ランニングコストがかかるパーツです。安いに越した事が無い。

以前、私はシックスパッドの互換ジェルシートを徹底的に調査しました。市場に出ている商品の殆どを試したつもりです。

シックスパッド交換互換ジェルシート(非正規)徹底比較!使用結果!
現在販売されているシックスパッドの互換ジェルシートをしらみつぶしに購入してみました。 今回は実際にシックスパッドで試してみた結果を紹介...

結論としては、互換ジェルシートでも全く問題なくシックスパッドを利用する事が可能だと確認出来ました。

でも、1セット¥1,600もします。正規品の半額程度でも、1ヶ月のランニングコストと考えると、高い。

一方、スレンダートーンの互換ジェルシートは安い。モノによっては3セットで¥1,000以下のものも沢山ある。

てな訳で、シックスパッドの時と同様、いくつか試してみる事にしました。

リアルプロモートの互換ジェルシートを選んだ理由

リアルプロモートの互換ジェルシートは、アマゾンから購入可能です。

>>スレンダートーン対応、EMS互換交換パッド

上記で気をつけないと行けないのが、この製品を販売している代理店が複数ある事。しっかり「こちらからもご購入頂けます」リンクをクリックし、購入したい代理店を選ぶ必要があります。

その中で、今回は「リアルプロモート」という販売店を選択しました。

この販売店を選んだ理由は単純です。安さと評価です。

安かった

3セットで¥1,000円を切っていた。シックスパッドの互換ジェルシートの1/3以下です。はっきり言って、安すぎですね。

これなら使えなかったとしても諦めがつくと思いまして。

評判が非常に良かった

ここを見てもらったらわかるのですが、評価が「リアルプロモート名指しで」評価が高い。

外観の紹介

商品は茶封筒で届きました。シックスパッドの互換ジェルシートもこんな感じで届くケースが多かったです。全く問題なし。壊れるものではないので。

IMG_2684

中を開けてみました。確かに3セット入っています。

IMG_2686

この格子状の再度を本体に貼り付けるんでしたよね。最後にセットアップしたのが2ヶ月くらい前だったので忘れていました。念のためネットで確認しました。

IMG_3372

こんな感じで、実際に貼り付けてみました。ここまでは順調でした。

実際に使ってみた!痛すぎる!

では、実際に使ってみた結果を紹介します。

私は最近は強度にも慣れてきて、最大で120までパワーを上げています。

ただ、今回は初互換ジェルシートだったので、まずは40くらいで様子見しました。

・・・全く問題ありません。普通に使えています。しっかり40くらいの強度が腹筋に届いている感覚がありました。

という訳で、安心してどんどん強度を上げていったのですが・・

あぁーー!ピリピリし始めた!

このピリピリ感、通常の正規ジェルシートでも感じた事はありました。その時は正規を使って1ヶ月以上経った時でした。その時は水を付けたりしたら治ったのですが、新品でもピリピリするとは・・・

ピリピリ感は80くらいの強度で感じました。。「貼り方が中途半端だったかな・・・」と思って、一旦剥がしてみると・・・

IMG_3370

本体からも簡単に剥がれるようになってしまいました。。正規品だと起らなかった事象です。

で、再度丁寧に皮膚に貼り直して、再チャレンジしてみるも。。

だめだぁー!やっぱりピリピリする!

強度を80くらいにしたタイミングでピリピリ感が強くなります。これ、我慢出来ないレベルの痛みです。

結局、使用を断念。。

使用後15分くらいで何気にお腹を見てみると・・・

うーん、困ったな。正規のジェルシートは捨てちゃったし、このままだとスレンダートーンが使えない。。

とりあえず何度か我慢しながら試してみるか・・

と、呑気に悩みながら、ふとお腹を見てみると・・

IMG_3367

これはあかん!真っ赤だ!

使用を中止したら痛みとかは一切無いのですが、ジェルシートが付いていた箇所だけマジで真っ赤です。上記の赤みは5時間くらいしたらなくなったのですが、さすがに怖すぎで、使用を止める事にしました・・

結論。怖すぎる!

>>スレンダートーン対応、EMS互換交換パッド

シックスパッドやスレンダートーンを使っていると、どうしても貼り方が悪くてピリピリすることはあります。

ありますが、ここまで肌が真っ赤になる事はありませんでした。どう見ても健康的な赤さじゃないです。

なので、今回のジェルシートは、これ以上利用する事を止める事に。少しもったいないですが、健康第一なので・・・

となると、正規のジェルシートを購入するか、別の互換ジェルシートを買うかですね。。。

それにしても、ここの最高評価多数ってのは何だったんだろう・・・

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">