Paletas(パレタス)のアイスの持ち帰りは家族に喜ばれるよ!

Paletas

Paletasっていうアイス専門店知っていますか?本日はこのアイスの持ち帰りについて紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

フルーツアイスバー専門店「Paletas」

このお店、鎌倉に本店があるフルーツアイスバー専門店です。

都内でも吉祥寺や代官山にお店があります。

今回は、たまたま仕事で六本木のミッドタウンに行く事があって、仕事が終わってブラブラしていると見つけました。

IMG_0410

オシャレですね・・・

このお店はフルーツアイスバーを専門に取り扱っています。

フルーツアイスバーというのは、フルーツをそのままの形で凍らせてアイスにしているものです。こんな感じ。

IMG_0411

・・・めちゃめちゃ美味しそうじゃないですか!?値段はそこそこしますが、本当にフルーツがそのまま凍った!って感じで、めちゃめちゃ美味しいです。アイスというよりも、シャーベットに近いかもしれません。

Paletasはアイスバーの持ち帰り(テイクアウト)もできる

このPaletasというお店、もちろん店内でも買ったアイスバーを食べることもできるんですが、実は持ち帰りも可能です。

これからどんどん暑い季節になりますから、仕事帰りにアイスバーを買って家族にお土産として持って帰ってあげたらヒーロー間違いなしですよ!

「アイスバーをこの季節に持ち帰ろうとしたら溶けてしまうんじゃない・・?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、心配無用です。

IMG_0412

しっかり、テイクアウトのメニューも用意されています。最大2時間までドライアイスとパックで対応してくれます。2時間コースでも、アイスバーの半額以下の値段で対応してくれるからかなり良心的です。

実はオンラインショプでもアイスバーは購入出来るのですが、その際はかなり送料がかかってしまうので、会社帰りなどのたまたま通った時に持って帰るのが一番かと。

持ち帰りの保冷パックとBOXについて

ちなみに、Paletasさんのご好意で、持ち帰りのときの保冷パックとテイクアウトBoxを見せて頂きました。

IMG_0414

まず、これが保冷パックです。普通の手提げ袋の大きさです。私は妻と子供に持ち帰る為に4つのアイスバーを入れてもらいましたが、全然余裕で入りました。多分もう少し入るかと。

IMG_0415

これが保冷パックです。段ボールみたいにプラスチックの容器に隙間があって、熱を取り込まない仕組みになっています。かなり大きいので、これだと10本以上入れれるのでは・・・

実際にテイクアウトしてみました!

私の家はミッドタウンから1時間くらいのところにあるので、1時間分のドライアイスを入れてもらって実際に持ち帰ってみました。

上記の通り、今回は4つのアイスバーを購入して持ち帰ってみました。持ち帰りの途中はそれ程気を使わずに保冷パックを持ち運んだのですが、家に帰ってもアイスバーは全く崩れていなかったです。

もちろん、全然溶けていませんでした。むしろ、ドライアイスも沢山溶けずに残っていたので、これだと30分のドライアイスでもいけたかも!?って感じでした。(実際は店舗から家まで50分くらいでした)

私が選んだのはこれです。

IMG_0416

Pina Coladaです。ラムとココナッツの味がして、本当にカクテルのPina Coladaと同じ味がしました。めちゃめちゃ濃厚です。

食べてから気づいたんですけど、このアイスバーはアルコールが入ってるんですね。会社で食べなくてよかった(笑)

あ、もちろんアルコールが入っていないアイスバーも沢山販売しています。その辺はPaletasのサイトを見てもらったらすぐにわかります。

Paletasのアイスバーは本当に美味しいです。イオンでもフルーツアイスバーを200円くらいで売りはじめましたが、絶対にPaletasの方を食べた方が満足感は高いです!

以上が、Paletasのアイスバーを実際に持ち帰ってみた感想です。これからさらに暑くなる季節なので、家族に持って帰ってあげたら絶対に喜ばれますよ!!

ちなみにオンラインでも注文できます。

>>Paletasオンラインストア

私は子供がまだ小さい親戚の家族に送ってめっちゃ喜ばれました。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">