コンビニの蒙古タンメン中本の「辛旨飯」を食べてみた!

IMG_4762

セブンで新発売された蒙古タンメン中本の「辛旨飯」を食べてみたのでレビューします!

ご飯がスープに吸収されるので、スープを含めて全部最後まで食べることができました。

スポンサーリンク
レクタングル大

中本の「辛旨飯」とは?

セブンで発売されている中本シリーズの一つです。

これまでも3種類の中本系食品を紹介してきました。

クリスマスなので、「蒙古タンメン中本」を食べてみました
クリスマスなので激辛ラーメンを食べてみましたので、感想を紹介します! クリスマスだから、何か特別なものをと 昨日のクリスマスイブ...

セブンの蒙古タンメン中本「スープ」を飲んでみました!
セブンと中本共同開発の「スープ」を購入して試してみました! ラーメンじゃないですよ。 地元のセブンで中本「スープ」を発見! ...

コンビニの蒙古タンメン中本の「北極ラーメン」を食べてみた感想!
セブンで発売されている中本の「北極ラーメン」を食べてみました! 結論から言うと・・・さすがの辛さですね・・・ 初めて全部食べ終わ...

です。つまり、今回はセブンの中本シリーズの第4作となります。

今回は中本シリーズの初「ご飯もの」です。中本シリーズを全て食べ続けている私が買わない訳がなく、早速試してみました。

外観の紹介

他の中本シリーズと非常に似ているので、間違えないように注意しましょう。

IMG_4724

例えば、左が普通の中本ラーメン、左が今回紹介する旨辛飯です。

IMG_4726

普通の中本ラーメンよりも少し小さい。しっかり左に「辛旨飯」との記載が(旨辛飯ではなく辛旨飯でしたね・・・)。

IMG_4729

上にはいつもの「辛旨オイル」が付いています。熱湯で5分かかります。普通のインスタントラーメンより若干時間がかかります。まぁお米ですから柔らかくなるためには時間がかかるのでしょう。

IMG_4728

作り方は通常のラーメンとほぼ同じ。単純に熱湯を入れて、5分後の食べる直前に辛旨オイルを入れるだけ。

IMG_4730

辛いので気をつけろとの記載が。まぁ中本ですから、辛いのが特徴です。

実際に作ってみた

恒例の「作ってみた」です。

IMG_4767

中を開けてみると、カプサイシンとご飯と豆腐のフリーズドライが。これ、お米もフリーズドライですよね。世の中便利になりました。

IMG_4768

熱湯を線まで入れて、ひたすら5分待ちます。

IMG_4769

5分後に開けてみました。うーん、普通の辛いご飯って感じです。唐辛子の匂いが強い。でも、普通の中本ラーメンのような「思い切り唐辛子!」って感じではない。

実際に食べてみた!

さて、いよいよ食べてみます!

IMG_4770

まずは辛旨オイルを注入!一気に辛そうになりましたね・・・

IMG_4771

そしてひたすらミックス!うーん、色が赤くなった。

実際に食べてみたのですが。なるほど、確かに辛い。

辛さレベルですが、通常の中本ラーメンと同じくらい。でもご飯のほうが体感的な辛さは少ないです。というのも、ご飯そのものの旨味があるので、それが辛いオイルの味を中和してくれる感じ。

ご飯が汁物を吸収してくれるので、スープも含めて残さず食べることができました。

ちなみにご飯の硬さですが、やはり普通のご飯よりは硬いですね。最後の方は昨日の夜に残していたご飯を投入して美味しく完食しました。

満足度がかなり高い中本ご飯でした。でも、やっぱり次からは普通の中本ラーメンに戻りそうです(笑)

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">