マイプロテインWPIプロテイン「ナチュラルストロベリー」レビュー

IMG_4054

マイプロテインで分離ホエイプロテイン (アイソレート・WPI)の「ナチュラルストロベリー味」を購入したのでレビューします。

スポンサーリンク
レクタングル大

購入の動機

このブログで何度も紹介していますが、現在私は筋トレとダイエットに励んでいます。

筋トレとダイエットの両方を実施している人にはわかると思いますが、「筋肉量を維持しながら、脂肪を減らす」ってのは非常に難しい。

私は炭水化物制限でのダイエットを実演しています。でも、筋トレを行った後はプロテインを飲みたいわけでして、そのプロテインにはそれなりに炭水化物が入っています。

できるだけ、炭水化物が少ないプロテインを飲みたくなるのです。

一旦、マイプロテインの話から逸れますが、世の中には分離ホエイプロテイン(WPI)というプロテインの種別があります。細かいことは省きますが(色々工夫を重ねて)、タンパク質含有量が多いにも関わらず、炭水化物が少ないという、私みたいな活動を行ってる人には夢のような製品なのです。

でも、WPIは一つ大きな課題(というか、難点)があります。

コストです。WPIプロテインは一般的なホエイプロテインよりも高い。

こればかりは仕方ありません。一般的なプロテインに更に改良を加えて炭水化物を減らし、かつタンパク質含有量を増やしているので、どうしても通常のプロテインよりも割高になる。

話をマイプロテインに戻します。

マイプロテインというネットでのプロテイン通販があるのですが、そこでは通常のプロテインとWPIのプロテインの両方を販売しています。

マイプロテインについては以下を参照してください。色々検証しました。

【初心者必読!】マイプロテインで実際に買ってみて解った事実と誤解
色んな噂や情報が錯綜しているプロテインの販売サイト「マイプロテイン」。 安いって聞くけど、「商品が破損してる」とか色んな噂があるから不...

このお店、非常に安いです。で、WPIも安いのです。

>>マイプロテインのWPIプロテイン(紹介コードなし)

また、その時々によりますが、クーポンを使用するとさらに安くなる。

私が購入した時は「5Kg」で「9,000円」で購入できました。つまり、1Kgの単価が2,000円を切っています。

WPIでない普通のプロテインでも、日本だと1Kgで3,000円くらいします。

(これが1Kg単位で購入すると、少し割高になります。バルクで購入したほうが結果的に安くなるのはどの業界でも同じですね)

ただ、購入前には「味」とか「溶けやすさ」とかは分からないわけでして、その辺を中心にレビューしていこうと思います。

(実は上の記事のタイミングで既に購入していたのですが、レビューするのを忘れていました・・・)

外観の紹介

上の記事で既に紹介していますが、念のため改めて紹介します。

IMG_4060

こんな感じのドデカイパウチで届きました。5KgのプロテインはOptimum Nutritionのホエイプロテイン以来です。Optimumの方も同じくらいの大きさだった。

マイプロテインはパッケージがシンプルで良いですね。海外のプロテインのパッケージは何故かド派手なものが多いです。

今回注文した味は「ナチュラルストロベリー」。小さなフォントで書いてますね。

IMG_4061

裏に成分表が書いていますが、簡単に紹介します。

  • タンパク質:23g
  • 炭水化物:0.6g

どうだ!と言わんばかりの炭水化物少なっ!

にも関わらず、タンパク質は非常に多く含まれている。私の利用シーンに完璧にマッチしています。

IMG_4062

開けるところは、こんな感じでミシン目になっています。中はジップロック式なのですが、私は他のプロテイン容器に移します(いつもパウチで購入した時は、既に持っているプラスチック容器に移しています)。

IMG_4106

中はこんな感じです。しっかり計量カップも付属しています。色は殆ど白色。少しピンクがかかってる感じ。

実際にシェークしてみた!

では、早速水に溶かして飲んでみましょう。私はプロテインは基本的に水に溶かして飲む派です。ダイエット中でもありますので、できるだけピュアなタンパク質として取りたいからです。

IMG_4107

こんな感じでシェイカーに放り込んで、水と組み合わせてひたすらシェークします(3秒くらい?)。

IMG_4108

容器に水分がついてるので見づらいですが、3秒くらいでしっかり溶けてくれました。

実際に飲んでみた!気になるお味は・・・

実際に水で溶かしてみたヤツを飲んでみました。

まず、感想としては・・・普通に美味しいです!

あっさりしてる!

そもそも今回「ナチュラルストロベリー」を選択したのは、ネット上でもそれなりに味の評判が良かったからでして、大ハズレを引く可能性は低いと思っていました。

いやいや、普通に美味しいですよ。牛乳を入れてないのに、ミルクストロベリーの味がします。

日本にある食べ物で言うと、チョコレートの「アポロ」ってあるじゃないですか。あれのイチゴの部分の味に非常に似てますね。

ちなみに300ml程の水を入れたのですが、それだとちょっと薄すぎました。200mlくらいでちょうどいい気がします。

そんなにクセもない味なので、毎日のんでも飽きがこなそう。他のチョコプロテインと組み合わせても美味しいかもしれません。

ちなみに3秒くらいしかシェイクしなかったのですが、しっかりミックスされていました。

シェイカーの洗浄について

もう一つ、想定外に良かった点が「洗浄のしやすさ」。

プロテインって、製品によっては「シェイカーにこびりつく」。結果、洗いにくい。

でも、このWPIプロテインは水でジャバジャバやったらすぐにシェイカーから取れてくれる。二・三回水でゆすぐだけで問題ないです。

まとめ。安いし、美味しかった!

今回紹介したプロテインはこれ

>>マイプロテインのWPIプロテイン(紹介コードなし)

激安だったので色々心配でしたが、全く問題なく到着したし、なにより美味しかったです。個人的には日本のプロテインよりもあっさりして飲みやすかった。

実は既にチョコレート味も購入してるので、そちらも近いうちに紹介します。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">