MISFIT SHINEレビュー!つけてる感覚がないくらい軽い!

81BW75faW5L._SL1500_

消費カロリーや睡眠時間の計測が簡単にできる腕時計「Misfit Shine」を購入したのでレビューします。

実際に一ヶ月以上使ってみた感想です。

スポンサーリンク
レクタングル大

そもそも、何故買ったか

このブログで何回か書いていますが、私の趣味の一つとして筋トレがあります。でもランニング等の有酸素運動はほとんど行わないでベンチプレスとか腹筋が主でした。

週末にランニングとかクロスバイクで数キロ走ったりもしていたんですが、目標が定まらなかったのでやめちゃっていました。数年前にNikeのiPhoneと連動するデバイスを購入して何キロ走ったかとかを計ったりもしてたのですが、毎回アプリを設定したり靴に装着するのが面倒でやめてしまっていました。

で、先日たまたまAmazonを見ていると、この製品が目に止まりました。

  1. 腕時計型だけど、軽い(らしい)
  2. 歩数やカロリー以外にも睡眠時間も計れる
  3. 防水
  4. バッテリーが異様にもつ

へぇー、最近のデバイスってマジで進化してるんだな、ってのが最初の感想です。

購入前に気になっていたこと

と同時に、以下が気になっていました。上記の特徴そのままですが。

本当に軽いの?つけ心地は?

製品のHPを見ると、重量は「9.4g」との記載があります。めちゃめちゃ軽いですね。

私は通常は腕時計をつけないタイプの人間です。なので、これも出来るだけ「つけている感覚がない」方が嬉しいと思っていました。

確かに数値上は軽いけど、どれだけ「つけてる感覚」があるか、気になっていました。寝ているときとかも意識しないでいいレベルなのか?とか

睡眠時間はどのくらい正確に計れる?

ネットで調べてみると、この製品の特徴として「睡眠時間を計ることが出来る」というものがありました。私は今まで睡眠時間を計ることの出来るデバイスは利用したことがなかったので非常に興味をもちました。

でも、どのくらい正確に計れるのかな?というのが疑問でした。

また睡眠前に毎回何らかの操作が必要なのか、というのも気になっていました。というのも、複数のサイトやブログをみたら「睡眠前にタップして設定変更が必要」・「新しいバージョンでは特に設定が不要」など様々な意見があったからです。

防水?どのくらい?

日々の消費カロリーや歩数等を計るのであれば、防水設計は非常に助かります。お風呂に入っている間等もつけっぱなしでいれるのであれば、煩わしさから解放されます。

でも、本当に一日中つけっぱなしでも問題ないのか、少し不安でした。

マジでバッテリーがもつの?

これも気になっていました。この製品は充電式ではなくボタン電池を入れるタイプです。で、一度新しいボタン電池で利用をはじめたら最大で4ヶ月電池の交換が不要で使い続けることができるらしい。。。

普通のボタン電池一つで4ヶ月も使い続けられるってのはさすがに過大広告じゃない?って思いました。

色んな意味で話題になっているApple Watchなんて毎日充電しないといけないらしいし。。

購入してみた。まずは外観。

という色んな不安や疑問があったのですが、とりあえず購入してみました。いつも通りアマゾンでポチッと。

IMG_0421

まずは外観です。箱はこんな感じでシンプルです。

IMG_0424

付属品も非常にシンプル。

  • 本体
  • ボタン電池
  • 本体に電池を入れる為の部品
  • 腕時計として利用する為のリストバンド
  • 首にかけたりする為のバンド
  • 取扱説明書

IMG_0428

まずは、取扱説明書に沿って、ボタン電池を本体に入れます。本体の隙間にボタン電池を入れる専用の部品を挟み込んでテコの原理で開けます。すごく簡単。

で、時計として利用する為のリストバンドに本体をはめ込みます。このリストバンドはゴムで出来ていて非常に軽い。実際に時計タイプにした本体の重量を計ってみました。

IMG_0663

あれ?本家のサイトで記載されている重量よりも軽い結果となってしまいました。。。まぁ私の持っている計測器の誤差かもしれません。いずれもめちゃめちゃ軽いことには変わりありません。

iPhoneとの連携方法

これは非常に簡単です。まずは、専用アプリ(無料)をStoreからインストールします。

IMG_0425 copy

本体側はON/OFFの設定がありません。常にONになっている状態です。なので、iPhone側でアプリを立ち上げて、手順通りに進めていけばすぐにiPhoneが本体を見つけてくれます。

IMG_0426 copy

これだけです。なんといいますか、、、本当に細かい設定が一切不要と言うのは驚きです。(実際には慎重とか体重の設定もありましたが一瞬です)

一ヶ月以上使ってみた感想

Misfit自体は1ヶ月以上使っていました。すぐにレビューしなかったのは、使った後の感想を書いた方が有意義かと思ったからです。

では、購入前に気になっていた項目に回答する形で書いていきます。

本当に軽いの?つけ心地は?–全く意識しなくなった

これは主観が入ると思いますが、個人的にはめちゃめちゃ軽いと感じました。つけている事を本当に忘れるレベルです。

私は腕時計を通常は利用しないので、腕についている感覚が気になるかと思っていたのですが、睡眠中も全く気になりませんでした。

他の方のブログで「時計型のバンドから気づいたら本体が落ちてしまっていてなくしちゃった」って人もいましたが、私は一ヶ月利用してそんなことはありませんでした。

睡眠時間はどのくらい正確に計れる?–多分かなり正確

まず、睡眠前に特別な設定(操作)が必要か?ですが、私の購入したバージョンは一切設定が不要でした。つまり、寝る前に何らかの操作が必要なことはなかったです。

睡眠時間の正確さですが、かなり正確に計れている気がします。特に私は夜に一回起きる事が多いのですが、その起きた時間(10分くらい)も正確に計れていました。

IMG_0661 copy

。。。寝過ぎですね(笑)

防水?どのくらい?–問題なさそう

少なくともシャワーやお風呂に入るくらいだったら全く問題なさそうです。私は1ヶ月以上お風呂に入っているときも常に腕に付けています。それでも全然壊れる感じがしません。バンドもラバーで出来ているので、お風呂から出た後にすぐにタオルで拭いたら乾きます。

マジでバッテリーがもつの?–マジでもつ

もちます。

何度も言いますが、私は1ヶ月以上この腕時計型で欠かさず付けています。また、一日に数回iPhoneと同期を取っています。そして、本日バッテリーの残量を確認した結果がこれです。

IMG_0662 copy

もちろん、ここから急にバッテリーがなくなる可能性も否定出来ませんが、少なくとも1ヶ月は交換なしで稼働する事は確実です。腕に付けている事を意識せず、バッテリーの交換も不要なので、本当に自然に利用する事が出来ます。

まとめ、この手のデバイスは「無意識に使える」のが一番!

これに尽きます。

いくら機能が多かったり、デザイン製に優れていても、無意識に使えなかったら結局面倒くさくなって使うのを辞めてしまいます。あ、Apple Watchを名指しで批判している訳じゃないですよ(笑)

その意味では、このデバイスはバッテリー交換も殆ど不要で付けているのを忘れるくらい軽いので、自分の身体の状態を計る目的では最適でしょう。

少なくとも私は購入して非常に満足出来る一品でした。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">