ミニミニBBが我が家にやってきた-感想と速度計測結果

PAK75_bizman20140823093347-thumb-1000xauto-17579

ミニミニBBというインターネット通信回線(?)が我が家に整備されたので、速度計測含めて紹介します。

ガジェットレビューカテゴリに入れるべきか悩みましたが、とりあえず。

スポンサーリンク
レクタングル大

なぜか、設備が取り付けられました

我が家はミニテックという不動産屋さん経由の賃貸アパートなのですが、ある日、「あなたの部屋にインターネット回線を取り付けるので、敷設の為に数時間部屋に入らせてくださいな」みたいなチラシが届きました。

で、あれやこれやと言う間に、インターネット回線とやらが取り付けられました。

IMG_1098

取り付けられたラベルと見ると「ミニテク光」というらしい、、マジでなにも分からない状態で取り付けが完了したので、ググってみると・・・どうやらミニテク光とは、ミニテックがやっているインターネットのブロードバンドサービスみたいですね。正式名称はミニミニBBというらしい。間違っていたら教えてください。

特に家賃の値上げなどの話も来ていないので、ミニテックのサービス(無料)でしょう(と信じたい・・・)

で、私の家は既に光のインターネット(10Gbps)を直接敷設しているので、このインターネットサービスは使わない事になりそうですが、とりあえず速度計測をしてみました。

ミニテク光(ミニミニBB)の速度計測

まず、パソコンを優先のRJ45モジュラーにさして計測ソフトをパソコンに導入するのが面倒くさかったので・・・iPod Touchに速度計測アプリを入れて計る事にしました。逆に言うと、無線なので速度には誤差が含まれていますのでご了承ください。

まずは、これまでも使用していた光の回線経由での速度結果が、これです。

IMG_1096 copy

いかがでしょうか。無線にも関わらず、非常に優秀な結果です(自画自賛)。ダウンロードもさることながら、アップロードで75Mbps出ているので、100点満点でしょう。

では、次に気になるミニミニBBの計測結果が、これです。まずはお昼に計測した結果です。

IMG_1097 copy

ふむ、やはり速度は落ちますね。でも、正直これだけ出たら通常の利用には全く不都合はないのでは。驚いたのは、何故かアップロードの方が約3倍の速度が出ています。

遅延も11ms程度だったら、もともと敷設していた光とそうそう変わりありません。

次に、深夜(23時頃)に再度速度チェックしてみました。その結果が以下です。

IMG_1099 copy

今度はアップロードが若干増加した一方、ダウンロードが低下しました。まぁ、共同回線のようなので、誰かが利用していたのかもしれません。でもそんなに変わらなかったですね。

速度は安定していたけど、残念な点もいくつか

上記の通り、速度は通常利用する分には十分だと思います。昔のADSLよりも速度が出ているんじゃないでしょうか。

でも、一つ致命的な点があります。それは、「GIPを共同で利用している」点です。個人のプライベートアドレスへのポートフォワーディングはできないようです。なので、外部から内部へのアクセスは相当の制限がかかってしまいます。自宅サーバーをたてるなどの用途には不向きですね。

また、利用している間は上記の写真のランプがめちゃめちゃ明るく点灯・点滅します・・・今回敷設された場所はベッドルームなので、夜利用したらかなり気になりますね・・・

ちなみに、電源ボタンもついていて、利用しないときはボタンを押すとランプも消灯します。私は使う予定は今後なさそうなので、特に不都合はありません。このサービスをメインで利用したい人は、利用中もランプを消灯出来る機能があった方が良かったかもしれません。

まぁ、無料サービスである事を考えると十分すぎる機能だと思います。逆に、これで来月の家賃が増加していたら・・・つらいなぁ(笑)

とりあえず、メインの光が障害発生したときのバックアップ回線として使用させて頂きます。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">