【恐怖】MacBook12 2017は現在修理ができないらしい!

OOK161103346_TP_V

購入したばかりのMacBook12インチ(2017年)のトラックパッドが不調な件について、本日Appleに問い合わせたのですが・・・・

現在「交換する部品がないから修理ができない」・・・ですと・・・?

(今回の内容はAppleからブログ記事にしても良い旨、確認を取っています)

スポンサーリンク
レクタングル大

経緯を整理します

先月発表されたばかりのMacBook12インチ(2017年)モデルを購入したのですが、トラックパッドが非常に不調だったのです。

MacBook12インチ2017トラックパッドの調子が悪い・・・
最悪です。 新しく買ったMacBookのトラックパッドの調子が悪い。 これって私だけですか? 先日購入したばかりなのに...

具体的には「3本指ジェスチャーをすると、左下にカーソルがワープする」んです。カーソルがサーッと移動するわけではなく「パッ」っと本当にワープしてしまう。

3本指でドラッグする時って「ファイルを別フォルダに移動する」時と「ブログなどの文章の一部を選択する」時であり、両方共意外と大事な作業です。特にファイルを移動している時にワープすると最悪です。どこにファイルを移動したかわからなくなるかもしれませんし・・・

再現方法もわかっていました。自分は右手で3本指ジェスチャーをするのですが、左手をキーボードのホームポジションにおいていると、カーソルがワープするんです。つまり、左手がトラックパッドに何らかの反応をさせている可能性が高い。

で、これが仕様なのか、不具合の可能性があるかが知りたかったので、本日Appleに電話したのでした。

え?修理ができない!?

いつも通り電話で問い合わせをしたところ、サポートセンターの方が受け付けてくださいました。

問題の切り分け

状況を説明したところ、問題の切り分けの通り、以下を実施するように指示を受けました。

  1. PRAMリセット(既にやった)
  2. SMCリセット(これも既にやった)
  3. ユーザーの再作成して、新ユーザーでログイン
  4. OSの再インストール

「3」はまだ分かるんですが、「4(OSの再インストール)」までユーザにやらせるか・・・と思いましたが、とりあえず実施して問題が継続的に再現することを伝えたところ、機器の個体差の可能性が高いために、一旦Appleにて調査をすることになりました。そして、仮に機器の不具合だった時には修理という流れに。

(ちなみに、自分の左手がホームポジションに置かれている時に発生することも当然つたえました。この状況で左下にカーソルがワープすることがあるかも聞いたのですが、そんな事象は聞いたことが無いとのこと・・・・)

Apple側で調査してもらうためには機器を持っていく必要があるのですが、その方法として2種類の手法を提示されました。

  1. Appleのお店に直接持っていく
  2. ヤマトさんに集荷に来てもらう

iPhoneなどのモバイルデバイスであれば、Care+のサービスに入っていたらヤマトさんが即座に代替品を持ってきてくれるのですが、Macは勝手が違うようです。

Appleのお店に持っていっても良かったのですが、中々時間も取れないので、ヤマトさんの集荷に来てもらうことに。その場合は2日ほど後にヤマトさんが集荷に着てくれるそうです。

箱もヤマトさんが持ってきてくれて、ユーザーは本体を預ければ良いとのこと。iPhoneの時も同じだったのですが、これは非常に便利ですね。

集荷の日程と時間帯を決めて、これで一安心。

・・と思ったら・・・

部品がないから修理ができない!?

話が一気に変わりました。

上記の通り集荷の話までしてたのですが、「MacBook12(2017年)は、現在修理の部品がないから修理自体ができない」とのこと!

現在修理の部品がないから修理自体ができない

ええええええええ!?

じゃあどうしたらいいの!?と聞いてみたら

部品が準備できるまで待ってください。

・・・それはありえなくないですか?

だって、購入して数週間で不具合(の可能性をAppleが認めている)状態で、しかも2万円を超えるサポートまで購入して「修理部品がない」ってのは・・・

ちょっと辛いです・・・

新品と交換してもらうことに

ちょっと話が長くなるので、いくつか省略しますが・・・

結局は新品と交換してもらうことになりそうです。

「なりそうです」って濁しているのは、まだその段階にはなっていないからです。Apple内で再度(色々)確認して、数日後に交換できるかを確認するそうです。

今回は良い(?)機会だったので、念のため以下について再確認しました。

現在MacBook12インチ(2017年)の修理ができないということですか?

回答:そうです。部品がないので、部品が揃うまでできません。

部品がそろうのは、いつですか?

回答:未定です

部品がないのは、今回の「トラックパッド周り」だけですか?

回答:違います。こちら(サポート側)はどの部品が修理に必要かまでは把握できていないので、現在は「全ての修理ができない」と考えてもらって差し支えありません(これもブログに書いて良いと言われています)

こんなこと、良くあるんですか?

回答:新しいデバイスは、これまでもありました。

これはCare+に入ってるとか関係ない話ですよね?

回答:はい。関係ないです。部品がないのでCare+に入ってるとかは関係ありません。

まとめ。現在はMacBook12 2017モデルは修理ができない!

という、驚きの結果となってしまいました・・・

そもそも自分のトラックパッドの使い方が間違ってるのか?ってレベルの内容から一気に深刻な内容になってしまいました・・・

ちなみに、ブログでサラっと書いていますが、電話では当然数時間かかった内容です。何度もシリアル番号を確認したり、状況を確認したり、たらい回し状態です。(これは正直仕方ないと思います。部門の横軸展開は限界があり、ユーザー側に何度か確認することはあるので)

いやー、でも「部品がないから修理ができない。部品はいつ揃うかわからないけど、それまで待ってくれ」って言われた時はビックリしました・・・

とりあえず、また進展があったらブログで報告しますね。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">