LypricelとiHerbのLIPOSOMALを比べてみた!

IMG_4305

Lypricelを定常的に飲んでる人は気になってるはず・・・

iHerbの独自ブランドで出している「LIPOSOMAL」とLypricelを実際に手に入れて比べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

Lypricelとは?

恐らくこの記事を読みにきている人の大半は「既にLypricelを何度も購入しており、iHerbのLIPOSOMALが気になってる人」だと思います。

ただ、Lypricelを知らない人もいるかもしれないので、念のため。

これです。ビタミン剤です。

>>Lypricel(全商品5%OFF!)

見てもらえばわかるのですが、特殊な膜に包まれたビタミン剤なので、その殆どを体内に吸収できるってのがウリです。

確かに通常のビタミン剤だと尿が黄色くなるのですが、Lypricelだと黄色くなりません。体内に吸収される為らしい。

このLypricel、人によっては「肌がツヤツヤになった」とか「活力が出てきた」とか、かなり即効性を感じる人もいるみたいです。

ちなみに私も試してみたのですが、上記のような効果は目に見えては感じられませんでした。ただ、確かにLypricelを飲んでから一度も風邪をひいた事はないです。それがLypricelを飲んでいるかはさだかではありませんが・・・

その辺は以下の記事を参考にして下さい。

LypriCelを3ヶ月試してみた結果
ネットで「最強のビタミン剤」とも言われるLypriCelを3ヶ月試してみたので、その結果を紹介します。 使用1ヶ月の効果は 使用...

LIPSOMALとは?

iHerbの独自ブランド「California Gold Nutrition」が出しているビタミン剤です。

>>LIPOSOMAL.ホスファチジルコリン入りリポソームビタミンC、ナチュラルオレンジフレーバー(全商品5%OFF!)

Lypricelを私は3ヶ月飲み続けて、今のところ風邪をひいていません。仮にこれがLypricelの効果だったら非常に嬉しいと思っているのですが、一つ困った事があります。

Lypricelの値段です。3,500円くらいします。Lypricelを毎日飲むとしたら1日に100円以上かかります。

LIPSOMALの商品説明を見ると、Lypricelと同じ原理で作られており、さらに値段も1,000円程度安い

・・・って、多分この記事を読んでる方はここまでご存知ですよね。その上で「実際に買って試してみた比較が知りたい」と思ってる人が大半かと思います。

今回は実際に両方買って試してみました。

外観の紹介

LIPSOMALの外観はこんな感じです。

IMG_4306

よくあるビタミン剤のパッケージですね。Lypricelと違うのは「Natural Orange Flavor」の記載です。オレンジ味ってのを全面に出してます。実際の味は後述します。

IMG_4310

側面です。Lypricelと同じ図が記載されています。LypricelもLipsomeの膜にビタミンCが守られてるってのがポイントだったので、この製品と考え方は同じ

IMG_4307

もう一つの側面。なんか色々と特許を取得しているらしいです。

IMG_4304

Lypricelと比較してみました。似たようなものですね。

IMG_4312

ほら、側面も似ている。説明の図なんてそっくりです。

IMG_4308

重要な成分比較です。LIPSOME(iHerb)のビタミン量は1,000mgです。

IMG_4309

Lypricelも1,000mgです。つまり、同じですね。

IMG_4311

私が購入したLIPOSOMEの消費期限です。2年くらいは保管できるようです

実際に中身を比較してみた

Lypricelは小さな小袋30個入りでしたね。

IMG_4313

LIPOSOMALも同じで、こんな感じで小袋が30個入ってました。

IMG_4316

大きさは少しLIPOSOMALの方が大きい。でも、そんなに変らない。

IMG_4315

後ろにもしっかり成分表が書いてます。内容はパッケージと同じです。

実際に飲み比べしてみた!

さて、いよいよ本質的なチェックです。実際にLIPSOMALとLypricelを開けて飲み比べてみました!

ビジュアルが分りやすいように、以下の白色のプラスチックカップに入れてみました。事前に両方のカップに多少の水を入れてます。

IMG_4323

Lypricelの入れ方は皆さん知ってると思うので、割愛しますね。ご存じない方は以下の記事を参考にして下さい。

最強のビタミン剤といわれてるLypriCelを1ヶ月試してみた
iHerbで話題のビタミンC「LypriCel(リプリセル)」を試しに1ヶ月使ってみたのでレビューを兼ねて紹介します。 結論から言うと...

ドキドキしながらLIPOSOMALを開けてみます・・・

ここで事件が発生!袋の切り込みに沿って手で切ってみると・・・

IMG_4324

開いた!と思いきや・・・

IMG_4325

・・・中身がでないんですけど(笑)

うーん、結局ハサミで切りました・・・

IMG_4326

これで開きました。これ、地味に困ります。私はLypricelを会社で飲んでいました。朝会社に行った直後に紙コップに入れて飲んでたんです。毎朝ハサミを使って切るってのは、当然可能なのですが面倒くさいですね。

IMG_4328

さて、気を取り直して・・・LIPOSOMALをコップに入れてみました。見た目はキレイじゃないですね(笑)

IMG_4327

Lypricelと比較してみました。右がLypricel、左がLIPOSOMALです。LIPOSOMALの方が少し鮮やかな色なのがわかります。

あと、これは実際に見てみないとわかりずらいのですが、Lypricelの方がゲルっぽい感じです。LIPOSOMALは少し液体状です。でも両方とも水には溶けず。

気になる味は・・・LIPOSOMALの方が美味しい!

今回はせっかく両方開けたので、、、両方飲んでみました。

まずはLypricelから・・・

いつもの味ですね。はっきり言って「美味しくない」。何て言いますか、、本来身体に入れたらヤバそうな味です。ガソリンの味みたいな?(ガソリン飲んだ事ないけど)。でも水と一気に飲んだら舌に殆ど当たらないから、慣れたら気になりません。

次にLIPOSOMALですが・・・Lypricelよりも全然味は良い!

本当にオレンジの味です。こちらも水と一緒に飲むので、味は殆ど感じませんが、後味はLypricelよりも断然良いです。

気になる効果は?

効果を定量化するのは非常に難しい。上記の通り私がLypricelで感じている効果は「風邪を引かなくなったこと」です。これは長期的に見ないと何とも言えないので、LIPOSOMEについても同じです。

ただ、LIPOSOMEも「尿が黄色にはなりませんでした」。つまり、体内に殆どのビタミンが吸収されてるってのはLypricelと同じだと思います。

まとめ

今回の比較をまとめますね。

LIPOSOMAL Lypricel
値段 2,500円程度 3,500円程度
1箱当たりの個数 30袋 30袋
ビタミンC含有量 1,000mg 1,000mg
美味しい 微妙
備考 袋を切るのがめんどい 簡単に切れる

本当は他に「圧倒的な違い」があったら面白かったのですが・・・本当に他に違いが見当たらなかったです・・・

とりあえずLIPOSOMALもLypricelも構造は同じですし、LIPOSOMALも身体への吸収率は似たようなものと感じたので、私はLIPOSOMALに乗り換えようと思っています。値段が1,000円ほど安いのは大きいです。あのガソリンみたいな味からおさらばできるのも地味に嬉しい。

>>LIPOSOMAL.ホスファチジルコリン入りリポソームビタミンC、ナチュラルオレンジフレーバー(全商品5%OFF!)

袋の改善を強く求めたいです・・・

追記:

少し斜めに切る事で、ハサミなしで普通に切れました。なので、今のところLIPOSOMALに乗り換えたデメリットはなさそう。

最低でも30日は使い続ける予定なので、また結果は配信する予定です。

.
勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">