ミッドタウンISETANのシックスパッド店が最悪だった件

S20170330153415_TP_V

先日の記事で書いた事と真逆に思われるかもしれませんが・・・正直に感想を書きます。

スポンサーリンク
レクタングル大

逆にブランドイメージを落としてるよ。MTG。

この記事を書こうか、少し迷いました。これまでもシックスパッドを利用してきた訳ですし、AbsFit2も真面目に買おうかと考えていた矢先だったので。

最近は月間15万アクセス近くあるブログなので、知らない人から批判されるかもしれないし。

でも、このブログでは「何事も正直に、利害関係なく書く」と決めていたので、書く事にしました。

簡単に言うと、本日ISETAN SALONのシックスパッド店を再訪したのですが、色々と「非常に悪い」印象を受けました。

正直、MTG(シックスパッドの販売店)に対してのイメージが非常に下がりました。

「取り置き」の意味がわかってない?

先日、ミッドタウンISETAN SALONのシックスパッドの店に行った事を記事に書きました。

新SIXPAD「AbsFit2」を体験してきた!想像以上に・・・
六本木ミッドタウンのISETANショールームで新SIXPADの「AbsFit2」を体験してきました。 私は旧バージョンのAbsFitを...

実はその時、腹筋用のEMS器具「シックスパッド AbsFit2」の購入をほぼほぼ決めたため「月曜日まで取り置き」をしてもらっていたのです。てか、自分が悩んでいたら、店員さんから

「じゃあ月曜まで取り置きしておきますよ!」

と言ってくれたのです。つまり、金曜日に取り置きしてくれて、週末考える時間をくれるってこと。

これは非常にありがたい。週末に購入するかを熟考しようと思いました。ただ、取り置きをして頂いた事もあり、当時は非常に良い印象を持ったので、上記の記事を書きました。

で、週末考えた末「やはり買おう!」と思って、本日ISETAN SALONのシックスパッド店に再訪しました。

今日は時間もそれ程なかったので、とりあえず「取り置きしている事」を店員さん(前回と別の方)に伝えたところ、内容を確認するので待って欲しいとの事(当然確認は必要ですからね)。

待つ事5分くらい。店員さんが戻ってきました。

店員さん「今確認しているので少々お待ちください。あ、ついでにジェルシートの追加購入はどうですか?

私「(いや、早く受け取って帰りたいんですけど・・・)いや、今日はいいです・・・」

店員さん「そうですか。じゃあ、もう少し待って下さい」

再度待つ事10分くらい。再度店員さんが戻ってきました。

店員さん「確認したんですけど。「取り置きしてたAbsFit2は木曜日に入荷します」

「取り置きしてたAbsFit2は木曜日に入荷します」

一瞬、耳を疑いました。

・・・それって、取り置きって言わなくね?

結局、MTG側のミスだと認めた

この時点で、木曜日に再訪しようかとも思ったのですが、どうしても「取り置き」が「木曜日」ってのが納得いかなかったので、突っ込んでみました。

私「それって取り置きって言わないですよね?取り置いてなかったって事ですか?」

という、当たり前の事を質問したら、、、ようやくミスがあったと認めました。

店員さん「実は、担当者間で連携できていなかったんですよ。だから在庫がないんです。」

店員さん「だから、購入されるのであれば、木曜日にきてください。」

「だから、購入されるのであれば、木曜日にきてください。」

いやいや、結局「取り置きの連携が出来てなかったから、在庫を全て出し切った」って話じゃないですか。

誰にだってミスはあるので初めからそう言ってくれたら「仕方ない」で終わるのに、それを、あたかも「自分たちのミスではなく、入荷が木曜日だから今はない」みたいな言い方をして責任逃れをしようとするのってどうかと思います。小手先の言い逃れじゃないですか。

しかも、他の場所から取り寄せ等の代替提案は一切無く「木曜日に来い」と突っぱねるのも完全に上から目線だと感じました。本当に自分たちの過失だと感じているなら、ネット販売から取り寄せる事も検討すれば良い訳で。

思い起こしてみれば、先日の訪問から嫌な予感はしていた

先日の訪問で本体を試す事が出来たから気にならなかったのですが、今考えれば色々サービスに気になるところがありました。

単品の価格を聞いてるのに、執拗にセットでの購入を勧めてきた

例えば、初回の訪問で、私はAbsFit2だけを目的として訪問している事を事前に伝えていました。で、AbsFit2の値段を聞いたのですが・・・

IMG_3864

店員さん「それだと、この6万円のセットになりますね」

・・・いやいや、単品の値段を聞いてるんですけど。なんでセットの値段を「さも、このセットでしか購入出来ない」みたいに勧めてくるの?

しかも、上手い具合に「セット販売表」と「単品販売表」が別々になっていて、初めは「セット販売表」を見せるマニュアルになってるのでしょう。上記の表が「セット販売表」です。当然、ブログに載せる許可は貰ってます。

ちなみに、自分から何度か「いや、単品の値段が知りたいんですけど」と言って、ようやく単品の表を出してくれました。

IMG_3863

まぁ、こうやって騙される人を狙ってるのでしょうが、、

少しあざとすぎませんか?

本体にジェルシートが付属していないような営業方法

こんな事もありました。

単品で購入したい旨を伝えたら。。

「本体だけじゃなくてジェルシートも必要ですよ!」

と執拗にジェルシートの購入を迫ってくる。。。

いやいや、本体に付属しているんじゃないの?と聞いたら「あ、付属もしています」って、、、

付属品を事前に知らない人、押しに弱い人を狙ってるとしか思えない販売方法です。

場所を貸しているISETANは把握してるのだろうか

  • 自分たちのミスを小手先の言い訳で逃れようとする
  • ミスだとバレた後も、上から目線で理不尽な対応しかしない
  • 本来必要がないものまで売ろうとする
  • 単品が欲しいと言ってるのに、あたかもセットでしか買えないような説明をする

これって場所を貸しているISETAN側は把握しているのでしょうか・・・自分たちのサービスの品質も疑われても仕方ないレベルだと思うのですが・・・

まとめ。

今回は久しぶりにいやーな思いをしたので、他の人も被害に遭わないように記事で残す事にしました。押しに弱い人はマジで気をつけた方が良いです。完全に押し売りモードで来ます。

本当は他にも細かい事が色々あったのですが、控えときます。

とりあえず、今回のMTGとISETAN SALONに対する印象は最悪でした。こんなレベルの売り方しか出来ないのなら、実店舗に出店しないでネットでほそぼそと販売すれば良いのに・・・

AbsFit2を買うかは再度見直そうと思います。

追記:結局買いました

[SIXPAD新型]AbsFit2レビュー!性能が大幅アップ
AbsFit1(初代シックスパッド)も持っているのですが、ついついAbsFit2も購入してしまったので、ファーストインプレッションの感想を紹...
勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">