iPadからiPadProに乗り換えて1か月使ってみた感想-最高!

YUKA863_ok15185909-thumb-1000xauto-18589

iPad Proを発売日に購入して1か月程が経ちましたね。

当記事では、iPad3からiPad Proにメインタブレットを変えた感想を紹介します。

一言で言うと「最高!」です。もうiPad3には戻れません。

Apple Pencilを利用した感想については別途記事で紹介予定です。今回はiPad Proそのものに焦点を当ててみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

iPad3からの乗り換え

私はiPad3からの乗り換え組です。

iPad Proを購入する前は、私は以下の形でタブレットを使い分けていました。

  • 通勤などの外で使用する目的:iPad mini(retina)
  • 自宅などの屋内でしようする目的:iPad3

つまり、iPad3を利用するシーンは9割以上が自宅の中でした。なので、画面の大きさが持ち運びに不便を感じることはないと思い、iPad Proの購入に踏み切りました。むしろ、家で使うだけだったら画面が大きいに越したことはないと考えたので。

結果、乗り換えて大正解でした。もうiPad3に戻ることが考えられません。

アプリがサクサク!起動に待つ必要が一切ない!

これが、1か月iPad Proに移行してみて最も満足している点です。個人的には画面のサイズが大きくなったことよりも、タブレットを使用している時のストレス削減に繋がっています。

もちろん、利用するアプリによると思いますが、私が使うアプリなんて以下くらいなものです。

  • 動画ストリーミング視聴(Hulu、Amazonプライムビデオ)
  • 保存した動画視聴(AVPlayer、TTVideo)
  • 音楽ストリーミング視聴(Amazonプライムミュージック)
  • 書籍リーダー(Kindle、Documents)
  • Web(Safari)
  • ApplePencilを利用したCCIEのトポロジお絵かき

iPad3と比較すると、パフォーマンスの体感速度はまさに雲泥の差です。

特に、私はiPad3を利用していた時の8割以上の時間がSafari利用でしたが、起動は一瞬ですし、タブ間移動・ページのスクロールなど、iPad3だったらかなりもたついていた動作がサクサクになったので、ストレスが一切なくなりました。

Hulu等の動画視聴は、iPad3の場合は開始に時間はかかったものの、一旦視聴が始まったら特にラグが発生したりはなかったので、それ程体感的に感動するほどではありませんでした。やっぱり、メインで使用するアプリが地味にでもサクサクになるのがでかいですね。

また4本指スワイプでのアプリ切り替えや、AppleTVへの切り替えは、iPad3では使い物にならないほどカクカクでした。iPad miniだとそれなりにサクッと動いていたので、iPad3のパフォーマンス不足なのはわかっていました。

iPad Proになってからは、それらのジェスチャー処理も本当にスムーズです。

画面が大きいのは、一言でいうと「最高」

全ての作業において、画面が大きいのは正義だと感じられます。ウェブを見たり、PDFを見たり。

確かに、デバイスが小さいほうが持ち運びが便利などの利点はありますが、それは機能的な話であって、見やすさの視点では絶対に大きいほうが見やすいです。当たり前の事ですが、実際に使ってみると体感で大きさの大切さがわかります。

IMG_1092

家で使う用途だったらむしろ、もっと大きくてもいいんじゃね?って思ってしまうほどです。iPad Proを利用した後にiPad3の画面を見ると、「今までこんな小さな画面を見ていたのか」って気持ちになりますよ。

さらに大きいiPadが発売されても(値段と時期によっては)買っちゃうかもしれません・・・そのくらい大きさって大事だなって気づかせてくれた製品でした。

仮に、外でもかなりの頻度でiPadProを使いたい。iPad Proを持って移動することが多くなる予定の人はちょっと再考したほうがいいかもしれません。やっぱり、iPadと比べると見た目もかなり大きいので、電車などで使うと混み具合によっては周りに迷惑がかかるかもしれません(私自身まだ一度も電車で使用している人に遭遇したことがありません)。

ただ、大きさはMacBookAir13インチと殆ど同じなので、ノートパソコンを持ち歩いていると思えばそれ程苦にはならないでしょう。参考までに、私は通勤にThuleのリュックを利用していますが、このiPad専用ポケットにもぴったり入りました。

ThuleのリュックにiPad Proはぴったり入るの!?
先月から通勤に毎日活用しているThuleのCrossover Backpack(TCBP417K)はiPad専用ポケットが存在するのですが、...

Touch IDってマジで便利なんですね

これは、最近のiPhoneやiPad Airを使っている人にとっては、感動はないかもしれません。

でも、私は多くのAppleデバイスを持っていますが、Touch ID搭載のデバイスは今回が初めてでした。新型iPod Touchも結局はTouchID非搭載でしたし。

私はTouchIDってホームボタンを押した後に数秒はラグがあってログインするのかと思っていましたが、全然違うんですね。ボタンを押して1秒も満たない間にログインできてしまう。パスコードの入力よりも明らかに早いです。

これまで私はTouchIDは自分には不要(パスコードの入力も煩わしく感じない)と思っていましたが、実際に使ってみると手放せない機能になりました。で、iPod TouchとiPad Mini(Retina)はTouchIDがないので、逆にログイン時に時間がかかるのが嫌になってきました。

今はTouchIDの為だけにiPad Mini(第4世代)が欲しいなーと思っちゃうくらいです。まぁ、さすがにそれだけで購入はしませんが・・・(でも、iPad Miniは前回発表された事を考えたら、さらに次世代のiPad Mini発表はかなり先になりますよね。もしかしたら1年先とか。。それなら今第4世代を購入するのもありかなと。。)

スピーカーが想像以上に良かった

私はiPad Proのスピーカーにはそれ程期待していませんでしたし、スピーカーで音声を出力する用途で購入したわけではありません。基本音楽はiPod Touchでイヤホンで聞きますし、動画などをiPad(iPad Pro)で出力するときは家なので、AppleTV経由でテレビに出力するので、iPad Proのスピーカーを利用するシーンが殆ど考えられなかったからです。

でも、Amazonプライムミュージックが発表されたことにより、状況が変わりました。

アマゾンプライムミュージックがすごい!使用感の徹底レビュー
本日いきなり開始されたAmazonプライムミュージックを早速試してみました! これで、私の生活に音楽という新たな要素が加わると思ったら...

Amazonプライムミュージックは、Amazonプライム会員であれば楽曲が聴き放題と言うステキなサービスです。たまたまiPad Pro購入直後に発表されました。

このAmazonプライムミュージックですが、Amazon側が様々なプレイリストを用意してくれています。その中には子供に聞かせてあげたい懐かしい曲や子供の曲なども含まれています。最近ですと「クリスマスソングプレイリスト」なんてのもありまして、週末はiPad Proで家族で楽しめる音楽を流しっぱなしにしたりしてます。(何曲ダウンロードしてもAmazonプライム会員なら無料なので)

流しっぱなしにするのにAppleTV経由で連携するのは面倒なので、そのままiPad Proのスピーカーから出力しているのですが、オマケのスピーカーって感じではなく、普通に聴けるレベルになっています。明らかにiPad3の時代と比較して何世代分も進化しています。

上記に書いた通り私は動画配信サービスを利用するときはAppleTV経由でテレビに出力していますが、iPad Proの画面で見てもそれなりの迫力を感じることが出来るレベルに来ていると思います。その意味で、Amazonプライムビデオ・AmazonプライムミュージックはiPad Proを持っていたら絶対に利用したほうが良いです。多分iPad Proの利用頻度が劇的にアップすると思います。

私は年末に実家に帰る時に新幹線を利用する予定ですが、毎回子どもが乗ってるのに飽きてしまって困るのですが、今回はAmazonプライムビデオの子供向けコンテンツをいくつかダウンロードしておいて、乗ってるのに飽きたら見せてあげようと思っています。結果についてはまた記事で紹介しようと思います(乗り物酔いで逆効果だったりして笑)

IMG_1093

バッテリーの持ちがいいけど、充電にも時間がかかる

バッテリーは2日くらいはひたすら使っても空にならないくらいはあります。でも、そのぶん充電にもかなりの時間がかかります。

iPad Proのフル充電に必要な時間を計測した!ながっ!
前回の記事で「iPad ProでHD動画をひたすら流し続けた場合、何時間バッテリーが持つか?」を検証してみました。 この記事で...

私は、平日は仕事で遅いので、基本的に週末に利用することが多いのですが、土日は一切充電しなくても今のところ問題ありません。日曜日の夜に充電して、月曜日の朝にフル充電状態なので、自分の利用方法にぴったりだと思っています。もし、利用時間が不定期で、なかなか充電する時間が取れない人にとってはちょっと充電時間が気になるかもしれませんね。

iPad Proを置くスタンドは、絶対にあった方がよい

例えばウェブを見るような、それなりに操作が必要な利用の時は、直接手で持ったり膝の上に乗せて使った方が便利です。

でも、やっぱり重量がiPad Airよりもあるので、動画を見たり操作が不要な利用シーンではスタンドがあった方が絶対によいです。その方がiPad Proが安定して視聴することに集中できますし。

私は現在ダイソーで購入した100円のスタンドを利用していますが、どんなスタンドでもあるのとないのとだと本当に全然違います。あるのとないのとだと、ここまで快適度が全然違うアクセサリーはそうそうないと感じました。

iPad Proに最適なタブレットスタンド探し-100均編
iPad Proに最適なスタンドを色々探し始めています。 とりあえず、最近何でも揃っている100均ショップから手をつけてみました! ...

私はiPadやiPad Mini利用時もスタンドを使ったことが殆どなかったのですが、iPad Proは必須だと思いました。

ちなみに、上記の記事でも書いていますが、現在は以下の製品の購入を検討しています。毎日使うことを考えるとコスパもそれほど悪くないですし、結局いつか買うのであれば早いほうが良いので。

結論:間違いなく今年購入して良かった製品に入ります

正直、購入前は「本当にiPad Proなんているかな・・・すでにiPad持ってるし・・」と不安があったのも事実です。だって、iPad3もRetinaですし、画質は変わらないわけで。しかも値段も10万超えという今までのiPad関係では最も高価でしたから。

でも、購入後すぐにその不安はなくなりました。間違いなく購入してよかったです。少なくとも私の利用シーン・利用頻度を考えると、値段相応の働きをしてくれています。

アプリもサクサクだし、画面は予想以上に体感として大きく感じます。現時点で発売されているタブレットの中で一番私の使い道に合った製品を購入したと思っています。

Apple Care Plusにも加入しましたし、当分は使い倒していくつもりです!

また、気づいた点が出てきたら、ブログの記事で紹介していきますね。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">