「ダイレクトのパスワードが翌日に失効し・・」は詐欺です

IMG_0081 copy

最近ちょくちょくiPhoneの「メッセージ」アプリ経由で表題の連絡が来るようになりました。

結論から言うと、上記はただの詐欺サイトからのメッセージです。

このブログは検索サイト経由で来られる方も多数いるのでもう一度言います。このメッセージは詐欺サイトへのリンクが含まれてるので無視するのが無難です。

少し詳細を確認したい方は以下を参照してください。

スポンサーリンク
レクタングル大

事の経緯、詳細の画面

先日、DocomoのiPhone6にMNPした記事を紹介しました。

iPhone6を無料で取得し、利用料が半額近くになった話
先週の3連休で、プライベートの携帯をiPhone5cからiPhone6に変更しました。 そして、それが結果的に携帯の通信費を半額程度に...

で、1日もたたないうちに、新しいiPhoneのメッセージアプリ経由で以下のメッセージを受信しました。

IMG_0081 copy

実際に受信した時間、送信元などはセキュリティの関係上伏せていますが、これ、間違いなく詐欺サイトへのリダイレクトメッセージです。

分かりやすく言うと、このサイトは三井住友とは全く無関係のサイトです。このメッセージのリンクをクリックして、暗証番号を入力すると、最悪のケースでは暗証番号が漏洩する恐れがあるので絶対にクリックしないでください。良識のある銀行は、ダイレクトメッセージ経由で暗証番号の変更をユーザーに依頼することはないでしょう。

ちなみに、このメッセージは数日前にも再度来ました。この3週間で3回もです。

IMG_0082 copy

それ程ITに詳しくない人は「SSLとか色んなセキュリティ対策手法で安全が確保されているのでは?」と思われるかもしれませんが、このような詐欺サイトで情報を入力してしまうとSSL等のセキュリティ対策は無意味です。

本来セキュリティ対策とは「何の脅威に対しての対策か?」を把握しておく必要がある事がわかる、ある意味いい例だと思います。

もう少し細かく調べてみた

試しに、上記の私がはじめに受信した「smbcjmj.com」をwhoisで検索してみました。

結果、やはり三井住友とは一切関係ない海外のレジストら経由でのドメイン取得がなされていました(しかもフリーメールでの取得)。

と言う訳で、同様のメッセージを受信した方は、焦らず落ち着いて、無視するのが無難です。この手の詐欺は反応するとさらに活発化する可能性があるので。

それにしても、なぜiPhoneをNMPしてからメッセージが届き始めたかが少し気になります。単純にAUからDocomoへ変えただけなのですが・・・まぁその辺は深く追わないことにします。

以前の「iPhone7当選のお知らせ」など、昔と比べて悪質なフィッシングサイトの事例が増えてきましたね・・・

「2016年登場の最新版iPhone7のテストユーザとして・・」ってページが出た!
今日、昨日買ったiPod Touchの第6世代のレビュー(新型iPod Touch(第6世代 2015年)を買ったぜ!ノーストレスサイコー!...
勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">