BOSEの新型イヤホンってノイズキャンセルないんかい!

bose

アマゾンでBOSEの新型イヤホン(スポーツタイプ)が11月に発売されるのを見つけました!

意外と格好良くて買おうかな!と思ったのですが・・・

これBOSE特有の「ノイズキャンセリング」ないんですか!

・・・買わないな。

スポンサーリンク
レクタングル大

スポーツタイプのワイヤレスイヤホンが登場!

これです。

BOSEのSoundSport Free

最近流行り始めた「完全ケーブルレス・左右の耳に突っ込むタイプ」ですね。

私は筋トレの時に、以前紹介した以下の「片耳に突っ込むタイプ」を利用しています。

超軽量(3.8g)のAngLinkのヘッドセットレビュー!
わずか3.8gの軽量Bluetoothヘッドセット(AngLink)を購入したのでレビューします。 隙間時間の勉強用に購入 最近...

音質は普通レベルなのですが、小さいというのが最大のウリでして、非常に気に入って使っています。

筋トレする時は「音楽さえ聞ければ良い」状態なので、これで十分なんですよね。

でも、このSoundSport Freeは格好いい!見た目が良い!

発売されたら買おうかな・・・と思ったのですが・・・

これ!ノイズキャンセリング搭載してない!

なんでなんですか!

BOSEと言ったらノイズキャンセリング機能だと私は思うのですが・・・

例えば、以下のイヤホンはガッツリノイズキャンセリングを搭載しており、その静音性は素晴らしいものがありました。

Bose QuietControl 30レビュー!怖いくらいの静音性・・・
Boseの「QuietControl 30」というワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンを購入したのでレビューします。 今年購入した製...

現在も会社に行くときの電車の中で、音楽を聞いたり、勉強の動画を視聴する時に使っています。

なので、当然今回のイヤホンもノイズキャンセリングが搭載されているものと思っていたのですが・・・

BOSEの公式サイトを見る限り、今回のイヤホンはノイズキャンセリングが搭載されていないようですね。。

一気に買う気をなくしました。。ノイズキャンセリング機能が搭載されていないBOSEの製品なんて・・・

私の推測

ここからは私の推測になりますが・・・

BOSEの技術では、既にこの左右単独イヤホンでのノイズキャンセリングを搭載する技術は、既に確立しているのでは?と思っています。

でも、はじめからノイズキャンセリング搭載のイヤホンを発売してしまうと、後続のバージョンで新製品の差別化ができないので、今回はノイズキャンセリングの搭載を見送ったんじゃないかと。

だって、既にイヤホンに搭載している製品を発売しているわけですから、左右別々の機器になったからといっても、搭載するのにそれ程コストはかからないと思うんです。

なので、今回は見送りました。で、来年あたりに同じ価格帯でノイズキャンセリング機能が搭載された同タイプのイヤホンが発売された時に購入しようと思います。

(発売されたら・・・ですが)

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">