BESTEK iPadスタンドBTIH130レビュー,買って後悔!

51BD669seOL._SL1000_

ガジェットレビューでは殆どの場合、自分が気に入った商品を紹介していたのですが、今日は「自分が買って本当に後悔した」商品を紹介します。

BESTEKのiPadスタンドBTIH130です。

スポンサーリンク
レクタングル大

実際に購入したのは去年です

order

申し訳ないのですが、今回のレビューでは写真はありません。

購入して1週間で捨ててしまったからです。

そもそも、この製品を購入した理由は、当時既に持っていたiPad Mini RetinaとiPad3の便利なスタンドはないかな?と色々調べたことです。

で、たまたまAmazonでこのiPadスタンドが目に入りました。

おお!なんか、自由自在に曲がるのなら自分の動く方向に固定するのも簡単そう!iPad3もiPad Miniも同梱されているアタッチメントを変更する事によって両方利用できるのだったら便利っぽいし。

何より値段が安いから、万が一使えなくて失敗しても、それほど後悔しないだろうし。

で、後悔しました。

何がダメダメだったか?

このタイプのスタンドで最も重要な要素の「アームの強度」が、全然足りない。これが致命的でした。

アーム自体は重量もずっしりしていて、一見かなり良い作りに見えるのですが、、、強度が使い物にならないレベルです(少なくとも、私の家に届いたアームは)。

まずは、iPad3をiPad用アタッチメントにはめて、このアームに取り付けてみたのですが、、机の上に浮くはずが「ぐにゃり」とズルズル下に落ちていきました(笑)。この時点でかなりいやーな予感が。

タブレットの重みに勝てないアームなんて、ただの鉄の棒ですね。

その後何度か角度を変えたりして浮かせるように努力したのですが、結果は同じでした。何度やってもズルズルっと固定したい空間から下に落ちていきます。

iPad3は重すぎてダメか、、と諦めて(iPadも対応と書いているのに!)、iPad Miniに付け替えてみました。

こちらは重量がiPadよりも軽いので、固定できる場合もありました。でも、そもそもこのアームは何度も角度を変えると強度が劣化していきます。何度か(といっても10回程度)角度を変えていくうちに、iPad Miniでさえもズルルっとズレていって、最後には机に落ちてしまいました。

また、iPad/iPad Miniに取り付けるアタッチメントも非常に簡易的なものです。タブレットに四隅のラッチで「パチッ」っと取り付けるのですが、かなり強く四隅を挟むので、丁寧にはめ込まないとタブレットの四隅が傷つくのではないかと心配になります。

結論:安物買いの銭失いでした

以上が私がこのスタンドアームを購入した際の使用感となります。

てか、上記のとおり使用自体まで至らず捨ててしまった製品だったので、昨日まで購入したことすら忘れていました。

じゃあ、そもそもなんで今頃使用感レビューをしているかと言うとですね、昨日たまたまAmazonのタイムセールを見ている時に、このアームが売り出されているのを見かけたからです。

Amazonタイムセール(パソコン・周辺機器)

私の試した限りは、上記の通り全く使い物にならなかったので、実際の生活の中で利用した事は一度もなく、ごみ箱行きになりました。

でも、以下のAmazonの商品ページを見ると、高評価もあるんですよね。

やはり、個体差があるのでしょうか。少なくとも私の家に届いたアームは「全く」使えないものでした。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">