Apple発表会でのiPad ProのApple Pencilがめちゃめちゃよさげ!

今ライブでAppleの発表会(Apple Special Event)を見てるのですが、Apple Pencilがめちゃめちゃよさげですね!

私が前記事で書いていた、iPad Pro上でイラストを編集すると言う用途にピッタリな気がします。

Iveのプレゼンビデオを見る限りは、私が期待していた筆圧認識がかなり高いレベルまで完成されていると感じました。

ただ、それ以降のMSとAdobeの発表は逆効果でしたね。。。Apple Pencilの良さが全く分かりませんでした。本当にイラスト目的で使えるのか?と不安を感じさせるだけでした。

特にMSのプレゼンはOfficeのアピールしかしておらず、全くメリットが感じられませんでした。Apple側からするとMSを呼んだのは大失敗でした。

Adobeのアプリでは若干有利点が表現されていましたが。。。

あと、発表を見る限り、Force TouchがiPad Pro自体に実装されている訳ではないんですね。あくまでも、Apple Pencil側の制御によって、擬似的に筆圧をiPad Proに送信しているようなプレゼンでした。

スポンサーリンク
レクタングル大

でも、Apple PencilはiPad Proとは別売りなんですね

複数のメディアの予想通り、PencilはiPad Proとは別売りのようですね。

今日のプレゼンではPencilの値段が個別で$99と発表されていたので、iPad Proに付属する訳ではないようです。

iPad Pro自体も予想通りの高価格だし・・・

今日の発表ではiPadの128GBが$949でした。Apple Pencilを合わせると合計で約$1,050ですか。

現在の為替を考えると、約13〜14万円になることは確実でしょう。

今日のApple発表会のプレゼン内容だけだと、本当にそれだけの価値を見いだせるかは微妙でしたね・・・

ちなみに、LTEモデルを買う人はいるのでしょうか。そもそもiPad Proはでかいから、外への持ち出しを想定して購入する人は少ないでしょう。それだったら家のWi-Fiを使えば言い訳で、LTEが必要なシーンは殆どないと思います。

発売は11月から

iPad ProとApple Pencilの発売月は11月となりました。

あと1ヶ月以上ある訳ですから、それまでにプレスによるfeel and touch結果のレポが多数出てくるでしょう。

本当に購入に踏み切る価値があるかは、ゆっくり時間をかけて考えれば良いと感じました。

Apple TVのプレゼンが始まりましたが、とりあえずライブで見たかったのはiPad Proだけだったので、今から寝る事にします。。。

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">