[SIXPAD新型]AbsFit2は正規品以外でも充電可能?

IMG_3951

前回に引き続きシックスパッドネタです。

新型のシックスパッド(私の場合はAbsFit2)は、付属の充電器以外でも充電出来るか、試してみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

新型のシックスパッドは充電式です

この記事に辿り着いた方は既にご存知だと思いますが。。

旧式シックスパッドと新型との違いの一つに「充電式になった」事があげられます。以前のシックスパッド(以降AbsFit1)はボタン電池で稼動したのですが、新型(以降AbsFit2)は内蔵のリチウムイオン充電池をエネルギーとします

これ、MTG(シックスパッドの販売店)は、新型のウリの一つとしてアピールしていますが、個人的にはメリットとデメリットがあると思っています。

メリット

電池がなくなる度にボタン電池を交換する煩わしさが減る。充電池でもケーブルを差したりする必要はあるが、「わざわざ裏側のタブを外して・・・」という作業に比べると圧倒的に楽です。

デメリット

コスパが悪くなります。意外かもしれませんが、ボタン電池式の方が結果的に安上がりです。ボタン電池なんて1個20円程度ですから。

シックスパッドとポケモンGO Plusの電池を最安で買う方法!
シックスパッドとポケモンGO Plusのボタン電池「CR2032」の最安ショップを調べてみました。 そして、実際に購入してみました。 ...

充電式の場合、恐らく交換にかかる費用がそれなりにすると想定されます(ISETAN SALONEの従業員に聞いても答えが出てきませんでした)。とりあえず1年くらいでバッテリーがヘタらない事を祈るばかりです。

あと、もう一つのデメリットは、仮に充電を忘れていた場合に充電が終わるまでシックスパッドを使用出来ない、ということです。ボタン電池だと別の電池に交換して済むんですけどね。

充電器は専用のじゃないとダメ?

という訳で、充電式にも一長一短があります。でも、シックスパッドが充電式の道を選択したので、我々ユーザーは従うしかありません。個人的には「電池式」と「充電式」の両方を販売して欲しかったのですが、それだと製品当たりの開発費もかかるでしょうし、一本化をしたのでしょう。

となると、次に気になるのが「専用の充電器じゃないと充電出来ないの?」って事ですね。私も購入前にかなーり気になっていました。

シックスパッドと同程度の知名度を誇るEMS器具の「スレンダートーン」も充電式です。私も持っています。これは、以下の端子に対応する専用の充電器じゃないと充電出来ないんです。

IMG_3982

これ、何気に不便です。私は出張族でして、よくビジネスホテルに泊まる事があるんですが、そんな時にスレンダートーンを持って行って「充電を忘れた!」なんてことが判明したら、最悪です。今まではそんなことは無かったのですが、その為に充電器を持って行くのも面倒だし。

あと、専用の充電器がコンセントを優先するのもビジュアル的にイヤなんです。

AbsFit2の購入前に、この「他の充電器も使えるか?」を調べたのですが、残念ながら回答を示すサイトは見当たりませんでした。

実際に端子をチェックしてみたところ、、これって

今回AbsFit2を購入し、付属していた充電器をチェックしてみました。

IMG_3901

これです。初回レビューのときと同じ写真を使ってみました。

今回のポイントは、シックスパッド本体に差し込む端子側の形状です。

IMG_3902

・・ん?これ、見慣れた形状じゃね?

MicroUSBと同じ形状では?・・・

試しに、沢山持ってるMicroUSBの一つを取り出して、比較してみました。

IMG_3949

右がシックスパッドの充電器のケーブル端子、左が私が元々持ってたMicroUSBのケーブル端子です。わかりやすく持ってたMicroUSBケーブルのうち、白いケーブルを選んでみました。

・・・明らかに同じでしょ!

試しに、本体にMicroUSBケーブルを挿入してみました。

IMG_3952

おー!ピッタリ入ります。素晴らしい!

実際に充電してみました!

ここから先は、完全に自己責任でお願いします。

実際に、既に持っていたMicroUSBケーブルで充電をしてみました。

IMG_3952

オレンジ色のランプが、充電出来ている事をしめしています。

はい、全く問題なく充電出来ました。しっかり充電出来て、使えています。

これは非常に大きなメリットですね。私は出張に行く時にスマホやBluetoothヘッドフォンの充電の為にMicroUSBは必ず一本常備しています。なので、そのケーブルを代用出来る訳です。

また、モバイルバッテリーからも充電出来るでしょうから、コンセントが無い場所でも充電出来ます(まぁホテル以外でシックスパッドを使う事はないでしょうから、その心配は不要だと思います)

まとめ。シックスパッド2はMicroUSBで充電できた。

結論としては、MicroUSBケーブルでも全く問題なく充電出来ました。これで活用の幅が広がりそうです。私はシックスパッドに付属していた充電器を使う機会がなさそうです。

ただ、正式にサポートしているものではないので、自己責任でお願いします。(充電器の出力が700mAなので、出来るだけその程度の出力に抑えた方が良いかもしれません)

勉強を再会する方へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">